2015年05月03日

PSVITA用百合ゲーム『白衣性愛情依存症』を制覇・攻略・萌え萌えした件

と、いう訳で前作『白衣性恋愛症候群』にて多くの百合ヲタを、萌え百合天国病み百合地獄へ導いて下さった、工画堂スタジオの新作百合ゲーム『白衣性愛情依存症』が遂に発売ですよ!!

みなさんもうGETはされましたかしら??私は、興奮のあまり気づいたらフルコンプしてました!!

いやー・・・マジこのゲーム面白いわ、絵が可愛いわ、フルボイスきゅんきゅんだわ、一般向けのくせに雰囲気エロいわ、相変わらずの純度100%百合だわで・・・正直、サイッッッコオオオオオオオオデシタワァアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!

ひさびさに、禿げあがるほど萌えちまったぜ・・・。

まあ、とにもかくにも、百合萌え展開の波状攻撃がすごいです!!繊細で美しいイラストと、生き生きした会話とキャラの描写でぐっっと世界観に引き込まれて、そこからは・・・もう・・・ウフフですよ・・・。

*俗にいうラッキースケベなるものを自然に体現する主人公の例(↓)*


物語の世界観としては、前作の恋愛依存症から、基本的な設定を引き継いでいますが、別に前作を知らなくても説明は十分されてるので問題ないです。でも、前作をやっていれば、色んな伏線をちょいちょい味わえて楽しさも2倍3倍です。藤沢先輩とか、山之内さんとかの気配は感じられるけど、前作のキャラは出てこないのがちょっと残念だったかな。

でも、とあるルートで話の中に出てくる“厳しく優秀だけど〇〇〇を手ひどく〇〇〇した看護師”のイニシャルを見た瞬間『ま、まさかはつみさんだったらどうしよう・・・・・・いやいやいや・・・あの人かおりんが初恋だから・・・』と、5秒ぐらいドキドキしながら考え込んだりしちゃったりしたんで、やっぱり前作やってる方が楽しいかもです。

*妹に日焼け止めを塗りながら邪念を覚える主人公の例(↓)*


とりあえず、この白衣性愛情依存症を楽しむための基礎知識は以下をおさえておけば大丈夫。

★この世界のジャパンは、同性同士の恋愛・結婚はまっったく普通のことである。海で同性に色っぽくナンパされることもよくあることである。

★すこしふしぎ(SF)な設定がある。

★看護学校を舞台に、淫乱なピンク髪の主人公・あすかが勉学に励んだり、激しい姉妹愛に興じたり、激しい師弟愛になだれこんだり、激しい同級生との愛を育んだりする、爽やかな青春恋愛モノである。


以上!!

いやあああああああああああ、これほんま萌え萌えっすわああああああああ!!!!なんなんこれなんなんこれなんなんこれ!?!?!

百合ヲタが一度は妄想するであろう、ありとあらゆるハッピーエンドが網羅されてるんですけど!?!?!特にさくやルートとか、どうなってんの??ここまでいくと神過ぎて口を挟む余地がまるでないんですけど!?!?!

まだ、全員クリアしてる人あんまいなさそうなんで、あまりネタバレできないのが辛いんですけど、どのルートもほんまに凄いです。相変わらず、バッドエンドも針の振り切れた狂気具合がSUGEEEEEEEEですしね!!

*おまけ*場所をわきまえず燃えあがりやすい主人公の例(↓)*


じゃあ、ほんの少しだけそれぞれの結末に対する感想を書きましょうかね。ネタバレはしませんけど、一応注意です。これが、主人公・大幸あすかの恋愛遍歴じゃああああああ!!!

☆主人公・大幸あすか
明るくのんきで、妹にいつも世話を焼かれているダメ姉だが、看護学校での学びや出会いを通して、どんどん成長していく。優しく常識人だが、いざという時は凛々しい決断力があったりして魅力的。好きな人の願いを叶えようとする一途さがある。反面、自分の欲望に割と正直で貪欲な一面もあるピンク髪である。

☆さくやルート
グッドエンド・・・近年稀に見るとてつもねえ神展開。超どんでん返し。なぜか背徳の予感すらある。最後の一枚絵に目が眩んだ。
バッドエンド・・・哀しい。しかしあすかの一途さを感じる。

☆いつきルート
グッドエンド・・・なんだこいつら。。どんだけオープンにはっちゃけてやがるのかしら。。
バッドエンド・・・ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!あすか、おま・・・おま・・・ウォワアアアアアアアアア!!!!

☆かえでルート
グッドエンド ・・・直接的な描写は一切ないのに、ものすごくエロい雰囲気なのは何なの。これが(はつみさんとは違うタイプの)大人の女との恋愛だというの??
バッドエンド・・・心理的にクるものがある。かえでさんの高速掌返し(*手の甲と掌が凄い勢いで入れ替わるイメージ)が怖すぎる・・・。

☆なおルート
グッドエンド ・・・淫乱ピンクことあすかお姉ちゃんの激甘ラブラブぶりに悶絶します。はつみさんでさえ、神聖な病院でキスしかしなかったというのにキサマラ・・・。
バッドエンド・・・ひょえええええええええええええええええええええ!!!なお、おま・・・おま・・・ウォワアアアアアアアアア!!!!

いやー、みなさん、少しでも百合が好きなら全力投球でいくべき物件ですわよ。まーじーで。おススメです!!また、しばらくしたらもっと細かいキモいレビューをあげていきたいと思います。・・・できればいいな♪

白衣性愛情依存症


*過去の『白衣性恋愛症候群』関連記事(↓↓↓)いかに私がドハマりしてたかがわかります。

<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想ほか>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜山之内さんルート
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜あみちゃんルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々

白衣性恋愛症候群関連記事すべて
  

Posted by romrom6656 at 21:23Comments(4)TrackBack(0)clip!

2013年03月09日

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜まゆきちルート〜

白衣性恋愛症候群は、現実的な看護婦物語かと思いきや、随所に謎のSF設定&超能力設定が盛り込まれていた訳ですが、このまゆきちルートは、そのSF設定の伏線が回収され、かおりんや主任さんを取り巻いていた世界がどーゆうものだったのか・・・ということも一気に明確化されます。何を言ってもネタバレしそうなんで、できるだけ気を付けて感想を述べたいです(*BAD一個バラしてます)。

若本まゆきは、いつから入院してるのかわからないほど、長い間この病院に居続けており、主任さんにより、難しい患者さんだから近づくなと注意されるほどの少女です。ちょっとした好奇心で近づいたかおりんは、大人っぽい言動と裏腹に素直な雰囲気のまゆきちに良い印象を持つのですが、実は彼女はある秘密を抱えていて・・・・・。まゆきちさんは、見た感じ小〜中学生くらいで、攻略キャラの中でも容姿的にかなり萌えます。



このルートでは自分の命を軽んじる発言をした瞬間、BADエンドに急降下するので、要注意です。

私の事死ぬまで吸い尽くしていいよ(意訳)!!みたいな選択肢は気を付けたほうがいいでしょう。まゆきちにカス扱いされた挙げ句、主任さんにゴミクズを見るような目で蔑まれるという、恐ろしいBADエンドも存在するのでファイファイファイトです(何。

あと、まゆきちが赤さんになってしまうというぶっ飛びBADエンドがあるんですけど(しかもそのまま投げっぱなし)、あのあとマジでどうなんの?かおりんとはつみさんがWマザーになって、まゆきちを育てるという妄想を勝手に補完したけど、それでいいの??

それはともかく、自分を試そうとするまゆきちに“一日専属メイドさんになってあげる”と何も考えず提案するかおりんさんは相変わらずさすがですね。その後、なんやかんやあって、まゆきりの口から真実を聞いたかおりんでしたが、当たり前のようにその秘密をすべて受け入れます。自分の目的の為にかおりんを利用としていたが、逆に利用できなくなるぐらい惹かれてしまったとか・・・かおりんSUGEEEEE!まゆきちの頭の中は『できればかおりんと二人で楽しく生きたい』という夢妄想でいっぱいだったみたいな告白までされてるし!!

最後は、色々解決して、中学校に通い始めたまゆきちを部屋に呼んでメイドプレイに興じるシーンで終わります。看護婦にメイドプレイさせるとか・・・あまりに贅沢な・・・。そして、そのあと、物凄い勢いではじまるキスシーンのすさまじさよ・・・。

高校生のあみちゃんでは許されなかったキスが、何故中学生のまゆきちでは解禁されているのか・・・それは話せば長いんで、是非プレイをして確かめてみてくださいませ。『わかったら・・・キスの続きをしよう。私はおまえのキスが好きだ』とか『もっとふわふわした気分にしてあげる。(中略)その分、わたしで気持ち良くなって?』とか、二人の激甘な会話の数々に脳が溶けそうです。一般向けゲームの限界に挑んでますNE!



白衣性恋愛症候群は、誰のルートに入っても、主人公のかおりんがその人の“生きる気力”“心の支え”になるという結末に落ち着くのが本当に素晴らしいと思います。

あと、何気にこのルートのはつみさんも、何気に可愛かったですYO!かおりんの決意と、かおりんの中に眠る彼女の意思を感じ取って静かに涙を流すシーンとか、なんかちょっと胸熱でした。

惜しむべくは、ルート自体がやや短いということですかね。山之内さんルートの時も思いましたけど、正規ルートに比べて、アフター不足の感があり『この後!この後どうなるんよ!!』という非常にムズムズした気分になってしまうのです。ファンディスク的なものがあればホントにいいのにな〜。。まあ、工画堂スタジオさんが、オトメイトみたいな会社だったら私は破産してると思うのでこれくらいでいいのかもしれませんが・・・。

とにかく、キス分120%なまゆきちルート、とても楽しめましたです。

<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想ほか>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜山之内さんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜あみちゃんルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々



  
Posted by romrom6656 at 15:19Comments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月14日

白恋ネタ*雑記

イエ―ィ!!みんな白恋REの調子はどうですか〜!?

私は昨日、久しぶりになぎさ先輩に監禁されてました!!いやー、たまにあえてこの選択肢に突入したくなるんですよね。ソルフェージュの幸村ちほちゃんは、自分の刃を自分に向けるタイプだったけど、なぎさ先輩は病むと躊躇なく好きな人に向けるタイプだったみたいです。

バッドといえば、山之内さんのお人形ENDも捨てがたいですが、山之内さんのノーマルバッドエンド(病院を辞めて、かおりの前から去るヤツ)も私けっこー好きなんですよね。すがりつくかおりんの手をソッと引きはがすシーンとかもいいし、その後、送られてきた同人誌をかおりんが読んで、自分は山之内さんの求める人になれなかったんだな泣き笑いするシーンとかもね。ぶっとんだBADが多い中で、すごく丁寧に切なく書かれた良いBADだと思いますれす。

あと、白恋のいいとこは、“ヤキモチ”の描写が上手いことっすね。さゆりんの話をペラペラするだけで、しごくかんたんにジェラシー沸かせまくるはつみさんとか・・・山之内さんのホッペをつねる沢井とか・・・実にええやん。。



今まで、声優さんについて全然言ってませんでしたけど、白衣性恋愛症候群は、めっちゃいい声優さん揃ってまんねんで!!あの天才声優・喜多村英梨さんが、はつみさんを演じてくれたことを天(と工画堂スタジオ)に感謝したいです。喜多村さんじゃなかったら、ここまではつみさんが魅力的になることはなかったかもしれんですよ。。阿澄佳奈さん×日笠陽子さんってのも、よく考えたらスゴクね??

しかし、白恋って、今後の新しい展開を期待してはいけないんですかね??やっと出た展開が、升の絵柄の募集投票ってなんなんスか!!ファンディスクとかコミック展開とかに、夢を馳せ・・・るぐらいはいいよね。。ソルフェージュでもやったことだし、百合姫と組むのも有りなんじゃないんですか?え?無理なん?いいと思うんだけどな。。

そういえば、まゆきちENDをレビューするのを素で忘れてました。またそのうち、キモく書いてみたいと思います!!

***メールフォームで、メッセージをくださった“空様”へ。
すいません。何度メールを出しても戻ってきてしまうので、こちらでお返事書かせていただきます!!

>空 様

初めましてこんばんは!!!こんな辺境の百合狂ブログまでようこそお越しいただきました☆☆☆白恋リセラピー、最近やられたんですね〜!私も無印の頃は完全にスルーしてて、リセラピーも少し遅れて購入した派なんですけど、まさかここまでハマってしまうとは・・・って感じでした。空様もドハマりしているようで、同志に出会えてうれしいです!いやー、ぶっちゃけマジ面白いですよね。白恋。なんかもう、序盤から中盤までの罵倒具合に倒れそうになるんですけど、ラブラブになってからが凄過ぎて、今度は意識飛びそうになります。鞭と飴が入り混じる、とんでもないゲームだと思いましたよ。。だんだんと自分が食らってるのか飴なのか鞭なのかもわからなくなるという・・・。

いやー、私もあまりの衝撃で情熱も赴くままレビューを書いてしまったわけなんですけど、空様にすごく楽しんでいただけたようで書いた甲斐がありましたよ!!読んでいただいてありがとうございます!あとは、私の文章で白恋REに興味を持ってくれる人がいたらいいんですけどね〜。最近白恋で検索したら、自分の記事が結構上の方に来てて、ちょっと焦りました。。大丈夫なのか、この感想文は・・・。ってか、毎日白恋状態!!わかります。わかりますよおおおお!!!画集(?)は3000円を突破する高額商品でしたけど、白恋ヲタとしては大大大満足のマストアイテムでしたね。これ見て、何度悦に入ったことか。。

ソルフェージュはラ・フィナーレに至るまで、どんだけ引っ張るんじゃアアアアア!!・・・・ってぐらい小出しに色々出してましたけど、白恋はなんかあんまり出てこないですよね。何故にッ・・・。私も空様と同じく、白恋布教活動に今後も陰ながら頑張っていきたい次第であります!!共に応援していきましょう☆☆☆とりあえずはつみさんの可愛いところを、今から、もう一度見てきたいと思います(何。メールありがとうございました!!
  
Posted by romrom6656 at 01:52Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年10月27日

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜あみちゃんルート〜

ははは・・・あみちゃんは腹黒いなあ〜!!

ということで、今回はスーパーナースだらけの病院で厳しく締め上げられる新人看護婦かおりんを、時に励まし、時に誘惑しまくる女子高生患者・浅田あみちゃんのルートを攻略してみましょうかね。

無印の時は、かおりんに異常なスキンシップを要求しつつも攻略対象外でしたが、リセラピーでめでたく攻略可能になりました。“かおりんさん、かおりんさん”と、主人公に子犬のように慕う姿に癒された方も多いのではないでしょうか。

さて、あみちゃんルートに入るためには、看護師的にオイィという行動を取り、主任さんの白い目に耐えなければいけないので、主任さん萌えの私には大変な苦行でした。主任さんにシバかれ、山之内さんの漫画手伝いを断りまくり、なぎさ先輩を軽くスル―し、さゆりんを厳しくたしなめると、ようやくルートが開通します。

共通ルートでは、かおりの癒しの手にいち早く気づき、ことあるごとにナデナデを懇願してきます。更に直接肌に触れてもらったほうがもっと効くかも・・・とかなんとか云ってかおりんを丸め込み、全身を丹念に触らせて悦に入るという策士ぶりも発揮します。



ルートに入ってからも、ことあるごとにかおりんとスキンシップを図りたがるのは変わりません。

東に太ったことを気にするかおりんがいれば、突然胸の間に顔をうずめ、このふわふわ感が減っちゃうからダイエットはだめですよ的な発言をし、西に自分をかばってくれたかおりんがいれば、突然全身全霊で飛びついた上に確信犯っぽく床に押し倒し、テヘぺロ的な笑顔を見せる・・・。

もうこの時点でかなりかおりんにゾッコンLOVEをアピールしているのですが、鈍感なかおりんがそれに気づくはずもなく・・・。夕日の見える屋上でかおりんに抱き着き“ずっとこうしていたいな”と誘いをかけても“うーん。でも、そろそろ部屋に戻らないと”とすげなく返され、さすがにむくれつつも“でもニブチンのかおりんさんって、すごく可愛いっ”と微笑むあみちゃんが大変カワイイです。

しかしまあ、この浅田飴・・・マジあなどれませんことよ。。

あみちゃんは昔からいい子でいなきゃならない的な強迫観念を持って、大人や周りの顔色を窺って生きてきたようなのですが、それがかおりんを前にするといとも簡単に素の自分をさらけ出してしまうみたいです。とはいえ“わたし、変なんです。変態ってののしってください”とか、平気でこんなお願いするとかDONDAKE!!



まー、そんな感じで順調に絆をはぐくんでいったかと思いきや、突然あみちゃんは周囲の大人に反抗的な態度をとりだします。

というのも、あみちゃんは音楽系の高校に通っていて、選ばれしものしか演奏できないという架空の謎楽器フォルテールの奏者として勉強していたようですが、まあその高校の友達とささいなことから気まずい感じになり、退院することを怖がるようになっていたのでした。

それからすったもんだがあって、あみちゃんはその高校生らしい悩みをかおりん(と周囲のみんな)の助けをもって、自己解決し、改めて頑張っていこうと決意する訳ですが、その辺の過程で主任さんや山之内さんにシバかれまくって謹慎までさせられるかおりんとなぎさ先輩の描写をみるのが重いのでそこは割愛します。

そうこうしているうちに、かおりんさんの方もあみちゃんを妹のようで“なく”可愛いと思うようになり、どんどん意識しだします。そしてめでたく想いが通じ合い平和でラブラブな日々がはじまるのでありました。

好きになった女には割と見境のないかおりんさんですが、実は高校生に手を出してはいけないという大変固い貞操観念を持っていたようで、エピローグまでデコチューONLYで貫くという正しい大人っぷりを見せ付けてくれはりました。恋人のちゅーがしたいとせがむあみちゃんをなだめすかして、なでなででごまかしまくるかおりんもイイネ!!

ついでに“ふふっ・・・いけない子ね”とか“キスはできないけど、こういうのはどう?”とか、超お姉さまぶるかおりんが見られるのはあみちゃんルートだけ!!

しかしちょっと待て!16歳にしてゲーム開始時から常にムラムラ状態のあみちゃんが、卒業までこのエロい天然看護師を目の前にして、果たして清く正しい交際をまっとうすることは可能なのか?!という疑念をはらみつつ、あみちゃんルートはめでたくフィナーレを迎えるのでありました。

あと、特筆すべきことと言えば、あみちゃんのバッドエンドもけっこーヒドイとゆーことですかね!

BAD例その 悄弊嫻い箸辰董飽貔鍵貊錣砲い討れやEND』
BAD例その◆悗錣燭掘覆おりんさんじゃない人と)しあわせになりますEND』


特に△ヒドイ。他のキャラはかおりんがいなかったら、心に欠落を抱えたまま生きていくことになりそーな感じがしますが、浅田飴は別にかおりんがいなくても、割とどうとでもなるということがよくわかりました。ええ、ちょっとショックですとも・・・。まあ、白衣性恋愛症候群におけるBADは、どれも印象的というかインパクトがあって面白いからいいんですけどね。

ちなみにリセラピー各ルートのエンディングは、いつもあみちゃんの歌で締めくくられるのですが、

“フォエバアーイルビィュアサンシャイン もう迷わなーいー♪”

と流れた瞬間にクリックしてエピローグまで飛ばしてしまう私を許してください。・・・いや、別に水野さんの歌がイヤという訳ではないんですよ。ただ、ちょっとクセが強くて・・・ごめんねあみちゃん!!




<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想ほか>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜山之内さんルート〜
白衣性恋愛症候群のファンブック『ホワイトマテリアル』を激しくレビュー


  
Posted by romrom6656 at 21:42Comments(2)TrackBack(0)clip!

2012年10月02日

白衣性恋愛症候群のファンブック『ホワイトマテリアル』を激しくレビュー

ホワイトマテリアルウウゥゥ!!ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!

ということで、ようやくアマゾンさんから白衣性恋愛症候群のファンブック『ホワイトマテリアル』が届きました。ああ、長かった・・・この時をどれほど待ったことでしょう・・・。

表紙からして、すんごくええですよねええ。かおりんを蕩けた表情で見つめる主任さんのイラストが最強に萌えます。優しく包み込むような手とか・・・もう・・・ね・・。



それでは早速、いただきますううう!!

・・・・・・。

・・・・・・・こ、これはッ。

一ページずつ噛みしめるように読みましたが、なんかもう紙面から爆発する百合ん百合んな世界に、わたくし早々にヘブン状態入りましたわ。読んでる間、謎の幸福感に包まれ、大変フワフワした気持ちになりました。

だってねえ“おおおお、このイラストをじっくり見たかったんやあああ!!”というイラストがたっくさん掲載されているんですよ〜!

私、白恋にハマったのがリセラピーをやってから・・・という完全ヒヨっこファンなので、初期のイラストとかを見ることが出来て更に嬉しいんでございます。なぎさ先輩とかおりんが水着やセーラー服着てイチャイチャしてる絵とか、まったく見たこともないものもあって超テンション上がりました。



ゲームのイベントCGも完全網羅ですので、ページの至る所でかおりんが抱きしめられたりキスされまくっております。

さて、ホワマテを読んでいて、

『白恋世界の日本における、同性同士の結婚は、蛇口ひねったら水が出たぐらいのレベルのごく普通の出来事』

ということが確定したわけですが、はい。本当に素晴らしい百合トピアJAPANでございますね。ホワマテ収録の描き下ろしSSで、数年後のクラリスちゃんとこはくちゃんが、家族公認の百合カップルとして堂々としているのも大いに納得できます。

というか、そういう神設定のもと、各ルートに百合ウエディングシーンが入る構想もあったのだとか。。うはー、それはほんとに見たかったなあ〜。もしあったら、主任さんのエロスを隠しきれない清楚なドレスとか、山之内さんのタキシードとかが拝めたかもしれないっすよね(妄想・・・)。



あと、かおりんの妹のことも言及されてましたね。

予想通りお姉ちゃん大好きっ子ということが判明した妹氏は、将来ウッカリ者の姉が医療事故で裁判沙汰になる可能性(爆)を見越して、法律家の道を選んで勉強中という・・・ええええええええ!!!すげえええ!!姉への愛はんぱなさすぎやろ!

いやー、かおりんは、実の妹でも構わずホイホイ吸い寄せてしまう魔性の女だったんですねえ。しかし、妹が姉の為に猛勉強してる間にも、姉は魅力的な女性たちに次々と誘い受けパワーを発動させてはウハウハしてるということですよね。妹ちゃんマジカワイソス。

そして山之内さんのページの小ネタでは、なんと私も一瞬妄想した、かおりんと山之内さんでコミケを目指す展開がマジで構想されていたという事実が判明いたしました。うわあああああ!!これ見たかったなあ〜!美人同人作家でモテモテの山之内さんに、嫉妬かおりんとか美味しいです。白恋コミックパーティって感じで、一本ゲームが作れるんじゃないでしょうか(それ違うゲーム・・・)。



あと、病みまくり屋上ダイブ先輩についての記述が異様にたくさんあったのんですが、何故・・・。

確かになぎさルートに入ると、絶対病みルートを通らないとハッピーエンドに到達しないという鬼仕様は気になってましたが、どうやらこれは制作者の病みなぎさ監禁先輩への強い思い入れがあってこその展開だったみたいですね。

確かに病みがあったからこそ、それを乗り越えた後のラブラブカタルシスが光ってきますけど・・・。沢井への一途な愛ゆえとはいえ、なぎさ先輩と病み展開は切っても切れないものなんですかねえ。

とか思ってたら、巻末の描き下ろしSSで、なぎさ先輩の視線で進んでいくなぎさ先輩ルートのお話が入ってました!!

歪んだ愛とストレスでぶっ壊れたなぎさ先輩の異常な愛情がよくわかるスリリングなSSになってましたわ。
あの名シーン(?)『廊下で沢井を罵倒中に、沢井に押し倒されてキスされる→ビンタ』なぎさ視点が読めたのが凄く嬉しかったです(ええー。

*なぎさ先輩がキレてたので、とりあえず口を塞いでみたらビンタされましたの図



“ずっと夢に見ていた沢井とのキス。本当は、好きよ、と言いながら、甘い雰囲気の中、優しいくちづけを交わしたかった。だからこそ許せなかった。(中略)こんなキスがしたかったわけじゃない!甘くて、愛おしいキスがしたかったのに!こんなキスなんて、キスじゃない!!”

なぎさ先輩が、沢井とのキスにそこまでの夢とこだわりをもっていたとは・・・。頭がバグってても、キスに関しては一点の妥協も許さないなぎさ先輩はさすがだなと思いました。

という感じで、どうでしたでしょうか?ホワイトマテリアルの魅力をお伝えすることがちゃんと出来たのかすごく不安なんですが、とにかく、ものすごく丁寧な作られたファンブックって感じでしたので、白恋ファンとしてはマジ大満足なマストアイテムになりました。イラスト、情報、裏話、SSまで付いてきて、もうホント言うことないですね。

是非とも、手に入れてもらってウハウハしてほしいとおもいます!!




<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想ほか>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜山之内さんルート〜
白衣性恋愛症候群のファンブック『ホワイトマテリアル』を激しくレビュー  
Posted by romrom6656 at 00:37Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月16日

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜山之内さんルート〜

リセラピーになってから開通した新ルート犹廓憩發気鵐襦璽函

無印では時に厳しく、時に優しく、かおりんを陰から支えてくれた美人ナースこと山之内さんを攻略できるとあって、色めきたったプレイヤーの方も多いのではないでしょうか。つか、山之内さんはルートによって性格が微妙に変わってた気がしたんですけど、気のせいですかね?

山之内さんは、基本的には陽気な関西人で、趣味は百合同人誌を書くこと、看護師としての仕事ぶりは一流だけど、仕事とプライベートを完全に切り離しており、優しい反面、若干心にさめたところがある・・・という、一言では簡単に言い表せないような難儀な性格をしています。

『プルプル震えて ウサギちゃんみたいで可愛いなぁ』
『沢井には、カラダで払ってもらおかなぁ。可愛い仕草でニヤニヤさせてくれるんやろ?』
『仕事が終わったら、うちの部屋においで』


てな感じで、共通ルートでも何かとかおりんを(百合的に)からかいまくっていた山之内さんですが、一線は必ず引いてる感じでした。しかし、今回はその一線を激しく飛び越えることが出来るとゆーまたとない機会!!

ということで、さっそく攻略に取り掛かったんですが・・・。



これがまた超キツイ・・・。精神的にやられます。

なぎさ先輩は高校時代からかおりんLOVEだったし、さゆりんも実は看護学校時代からかおりんを意識してたし、主任さんは更に輪をかけて昔からかおりんを知ってた訳じゃないですか。しかし、山之内さんは病院で初めて出会ったということですので、一から絆を深めていかねばなりません。

ということで、同人誌のお手伝いをホイホイ頑張ったり、山之内さんだけにプレゼントを買ったりして好感度を上げていくのですが、信頼度が高まり、お互いの距離がちょっと縮まったかな・・・と思った瞬間、山之内さんは手のひらを返したようにかおりんに辛く当たってくるようになります。

まあそんな感じで山之内さんに酷く突っぱねられてる最中でも『私、山之内さんが好きです』とか言い出すかおりんは、生粋のドMすぎて、なんなのこの子・・・と、つい思ってしまいましたね(待。

まあ、このルートのかおりんは山之内さんの顔を『美人・・・』と思いながら見つめたり頭をなでられるだけで悦に入るような、面食いドMですし、さゆりんのキツイ仕打ちに耐えてるだけあって、かなりタフなので、山之内さんに冷たくあしらわれても全くメゲないのがすごいところ。

“自分が沢井を好きになった途端に、沢井は別の誰かを好きになるに違いない”ってな感じで、“好きです好きです”を繰り返すかおりんを一向に信じようとしない山之内さんですが、最後はかおりんの馬鹿正直さと純粋さに打たれ、完全に陥落します。山之内さんの為だったら足だって舐めちゃうかおりん・・・凄すぎ。しかも足と手で恋人つなぎとか上級者キタコレ(爆)!!



陥落してからの山之内さんとのラブラブ描写が、私はすっごい好きなんですが、ここにたどり着くまでに軽く3回ぐらいは精神がやられます。

まあ、山之内さんは過去に重いものを背負ってしまったせいで、他人を素直に信じられなくなってしまっているので、かおりの自分への気持ちが真実だと気付きながらも、それを受け入れるのが怖くて、キツイ言葉や態度で、かおりんを試して試して試しまくるのです。ほれほれ、これでも好きっていえるんか〜?みたいな感じで。

しかも選択肢を一度でも間違えると、絶対的な主従関係を求めるような調教ENDになったり、どっか行っちゃったり、まーロクなことにならないというバッドエンド祭りになだれこんでしまうという厄介さ。でも流石に顔面サッカーはおかしいと思うけど(*BADの一種)。

まあそこを乗り越えたら、怒涛のラブ描写大・満・足ではあるんですけどね。

『続きは、うちの部屋で・・・な』のセリフ前後からもー、連続甘々モード爆発ですよ。もーもーもー!!・・・そういや、このルートのなぎさ先輩は、二人のことを全く祝福してないのが笑えます。ほんとまったく受け入れてない。今後絶対何か事件をやらかしそうな気配がします。

あと、山之内さんにとって、百合同人誌制作は生き甲斐級の大切なもので、自分の理想の世界を作る作業だったとゆーことがわかるのですが、山之内さんはかなり初期からかおりんにそのアシスタントをやらせてるんですよね。『あんたのことは信用しとるからな』とか言っちゃったりして。誰のことも信用できんと言いつつ、かおりんのことだけは心のどこかではじめっから簡単に受け入れてたというあらわれなんでしょうね。だから、自分の理想の世界を作る手助けをさせていたんだろーなーみたいな。

ということで、闇之内さんこと山之内さんルートは、たぶんファン的に賛否両論かと思うんですが、私はかなり楽しめました。できれば、山之内さんと沢井でコミケ出店を目指して奮闘するようなアフォ展開も入れといて欲しかったんですが、まあいいとしました(何。

余談ですが、特典の朝チュン甚だしい、やすこ×かおりのイラストはどーゆーことなんですか?
このカップルは、ああっという間に朝チュン状態ですよという意味なんですか?
主任さんが初恋で耳まで赤くしてる横で、この二人はこんな調子で毎日送ってます〜ってことなんですかああ(落ち着け)!?!


<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想ほか>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々



  
Posted by romrom6656 at 20:31Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月29日

白衣性恋愛症候群ファンブック・ホワイトマテリアルの表紙イラスト到着

公式



うおおおおおわあああああああああ!!!!
SUGEEEEEEEE!!!
かおりん総受けええええ!!
てか、全員の視線がかおりんにKUGIZUKEEEEえええ!!!

はあはあ・・・なんかラップやってるみたいになりましたが、とりあえず、表紙絵だけで大興奮止められなくなっているということをご理解ください。まあ、このイラストをよく見てくださいよ!!

主任さんの熱っぽい視線とか・・・。
なぎさ先輩のなんか浮かれトンチキなツラとか・・・。
さゆりちゃんのツンツンデレデレな表情とか・・・。
誰でもホイホイ受け入れちゃいそうなかおりんの能天気な雰囲気とか・・・。


すごく、すううごくええですわああああ。

主任さんの手をぎゅっと握る感じとか、なぎさ先輩の控えめな指の絡め方とかも、キャラの性格を反映してるっぽくて、これもすううごくよろしいと思いますわ。かおりさんの一挙一動を見逃さないって感じの鋭いさゆりんの眼もイイ!!てか萌え死にそう!!

山之内さんとあみちゃんとまゆきちゃんは裏で激しくアップしてると思っておきます。いやー、表紙だけでこんなにご飯が美味しくなるなんて・・・とんでもない商品ですね。

もうとっくにアマゾンで予約済みの私ですけど、みなさんも是非ともゲットしていただき、私と共に萌え転がってほしいな〜と思います。うおー!!期待が膨らんできましたぞ!!  
Posted by romrom6656 at 00:34Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月25日

白衣性恋愛症候群リセラピーが好きすぎて病気

はいどうも。白衣性恋愛症候群という百合ゲームに、いまだ絶賛ドハマり中なんですけど、誰かそろそろ助けてくれませんか・・。時に厳しく、時にゲロ甘く、常に温かいまなざしで主人公の成長を見守る主任こと爐呂弔漾匹気 に相変わらず萌え上がってる毎日です。

最近では、はつみさんに憧れるあまり、私もはつみさんっぽい感じのお姉様になりたい・・・という妄想同化症状(?)まで引き起こしかけてます。しかし、大前提である看護師という職業には、120%なれない・・・。でも、はつみさんに少しでも近づきたい気持ちを抑えきれない。一体どうすれば・・・。

どうすれば・・・。



・・・こ、これやあああああ!!!!うおおおおおお!!!と、脳に電撃が走るように閃いたろむろむさんは、会社帰りに心斎橋の東急ハンズに全速力で向かいました。



“ナースシューズ”キタコレエエエエエ!!!!ちょうどはつみさんの履いてるやつとソックリなやつをゲットしましたよおお(*上の写真は参考品)。ナースにはなれなくても、これならはつみさんに2ミリほど近づけますやん(爆)!!

さっそく会社で履いてみたら、通気性もいいし、歩きやすいし、はつみさんぽいし、実によかったです。私は会社のフロアをウロウロすることが多いんで、更に◎でした。いやー、いい買い物したわー。

白衣性恋愛症候群にハマっているOLさん(いるんか?私以外にそんな人!!)には是非おすすめしたい自己満足行動ですね。

えー、話は変わって、白衣性恋愛症候群のキャラデザや原画を担当した成瀬ちさとさんの同人誌をスライディングゲット致しました。

・・・いやー、これは凄い。白恋愛好者にとっては、神からのご褒美と云うしかない同人誌でしたわ・・・。

さゆりん好きと思われる成瀬さんの、さゆりん愛あふるるイラストの数々。沢井とキメてるなぎさ先輩の可愛さ。男装コスの山之内さんと主任さん。沢井のスレンダーなビキニ姿・・・深く深く堪能致しました。白恋キャラの自然なきゃっきゃ姿が色々拝めたのがうれしかったッス。



こ、これはッ・・・!!

(私に依存しちゃダメになるよとか言って沢井を突き放しておきながら、沢井がいなくなったら私がダメになりましたテヘぺロとか平気で言えちゃうような)なぎさ先輩が、万能スーパー高校生だった頃の貴重なショットじゃないですか!!

うおー、ありがたやありがたや!

これでもうしばらく頑張れそうです(死。

<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想ほか>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々


  
Posted by romrom6656 at 02:27Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月10日

『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す

ここ最近、白恋の話しかしてないような気がしますが、まったくもってその通りです。この短編集は、天牛書店という大阪のややローカル書店に無造作に置かれていた所を救出致しました。よくぞこんなマニアックな本を仕入れて下さった!!天牛万歳!!

ということで、この本は、ゲーム“白衣性恋愛症候群”のシナリオライターが、本編のサイドストーリーを書き下ろした公式ノベライズ本であります。白恋のゲーム内では語られなかった、各キャラの日常胸の内が色々と暴露されていて、なかなか興味深く読むことができました。

短編小説が4篇収録されていて、おおまかに言うと・・・

1話目⇒山之内さんの1日 
2話目⇒主任さんと山之内さんの出会い 
3話目⇒なぎさ先輩とさゆりちゃんの交流? 
4話目⇒あみちゃんのダークサイド


って感じで、白恋キャラのあれやこれやを堪能できる仕様となっています。

☆私が一番萌えたのは3話目ですね。

(おそらく)かおりんが特定の人と結ばれてないルート・・・という、ゲームにはないIF世界における、なぎさ先輩とさゆりちゃんの不思議な関係がなかなかよかったです。お菓子作りを通して、ちょっと仲良しになって、楽しそうにしてる二人にほのぼのしました。

強情なのに超純粋なさゆりんの可愛さに、ちょっとドキッとするなぎさ先輩とか、駄目なナースだと思ってたなぎさ先輩がお料理完璧で面倒見のいい素敵なお姉さまだということがわかって、思わず心惹かれてしまうさゆりんとかが、丁寧に描かれているのが◎でした。!!

もちろんこの世界でも、かおりんは誰とも付き合ってないとゆーだけで “なぎさ先輩→かおりん←さゆりん”という三角関係は完全に成立しているのでご安心を!よく読むと、主任さんも山之内さんも、かおりんに気がありそうな雰囲気ですし、このルートはもしかしたら、夢のかおりんハーレムエンドにもっとも近いIFルートなのかもしれませんなあ〜。

1話目も結構すごかったですよ。山之内さんの沢井に対する感想が特にすごい。

“この後輩は―沢井は可愛いと思う。”
“うちは沢井のこういう素直なところがたまらなく可愛いと思う。”
“こいつのこういう単純なところ、めっさ可愛いわぁ。”
“単純すぎて、ホンマ、可愛い。”


おいおい、ただの後輩を見る目じゃないだろ・・・これは・・。

まだ誰のルートにも入ってない(たぶん共通ルート)状態なのに、ガチ之内さんはこんな早くからロックオンしてたっつー訳ですか!?まあ、本気になった山之内さんはスケッチブック丸ごと一冊分使って、沢井の絵を描きまくるぐらいの百合魂を見せてくれるお人ですから・・・これぐらい当然かもしれませんが・・。

2話目は、主任さんを“はつみさん”と呼んでた頃の山之内さんのお話。看護界の中間管理職の悩みや、看護業界の問題点を、主任さんの目を通して書いてるんですけど・・・重いというか、ちょいシリアスでした。。百合で萌え萌え〜を期待して読んでいたもので、思わぬパンチ食らいましたわ。

まあ、山之内さんの百合ジョーク(?)に馬鹿正直に戸惑う若主任さんが良かったです。

というか、主任さんの豊満な胸に抱きしめられて“マジ理性ヤバいから!!”とか本気で言ってる山之内さんは、100%ガチだと思いました。なんかこの話に出てくる山之内さんは、一夜限りの相手(♀)とかとフツーに毎日遊んでそうなアウトロー感があるんですけど・・・気のせいですかしら。

あと、挿絵の山之内さんが、なぜドラえもんみたいな服を着ているのか誰か私に教えてください。

4話目は短かったですけど、天真爛漫な患者のあみちゃんが結構精神的に無理して歪んでしまっているということが良くわかりました。やはり、こういう黒い部分があるからこそ、かおりんを言いくるめて体中をナデナデさせる超百合プレイを果敢に仕掛けることができるんだろうなあ〜と思いました。

・・・さて、この小説の内容が、少しはおわかりいただけたでしょうか?

まあ、ゲーム後に読むと百合妄想に深みが出るたいへんナイスな物件だったと思います。でも本当は、もっと激しい百合描写も見たかったYO!!って感じなのですが、白恋ファンなら必ずゲットすべき重要アイテムなので皆様ぜひともに〜。




<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々

工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
  
Posted by romrom6656 at 23:23Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月06日

白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々

白衣性恋愛症候群のイラスト資料集なるものが楽しみで仕方ない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?しかし、定価3300円て結構高いな・・・絶対買うけど。まあ、付録のボールペンが1000円ぐらいするんかもしれんしな。。

しっかし、いままで妄想で補ってた部分の真相がわかるかもしれん・・・と思うとテンションがあがってきますねえ〜。

白恋は、主人公のかおりんの視点(一人称)で進むゲームなので、この時この登場人物はどんな気持ちで何を思ってたんやろか・・・ということが、はっきりわからない仕様になっています。

ということで、私はそのわからない部分を“妄想”で補うことで、日々新たな萌えの発見に勤しんでいるのですが、そういう部分とかも資料集に収録されるSSで読めたらいいなあ〜とか勝手に思ってたりします。*ですから・・あの・・・なぎさ先輩が、外科でどんなひどい仕打ちを受けていたかとかのSSとかは出来れば読みたくな(ry。
 
たとえば、はつみさんが私情はさみまくりでかおりんを叱りつけたシーンの後とか、はつみさん、死ぬほど後悔して落ち込んだりしてたと思うんですよ。

【以下妄想】ああ、私ったらなんてことを。沢井さんにあんなひどいことを言ってしまって、挙げ句に泣かせてしまうなんて・・・。もう絶対に嫌われてしまったわ。どうしたらいいの。どうしたら許してもらえるの。やっぱりここは勇気を出してお食事に誘うしかないかしら・・・。でも、沢井さんは来てくれるの?あんなひどいことを言ってしまったのに?沢井さん・・・本当にごめんなさい、沢井さん・・・【妄想終了】

とかなんとかさああ!!!そういう攻略キャラ視点から見た物語を、本でも同人誌でもWEBでも漫画でもファンディスクでもいいから見たいです。切実です。百合姫とかもさあ、毎回購読してるけど白恋の情報全然載せてねーじゃん!!あんまりじゃん!!ソルフェージュの時はなんかやってたじゃん!!なんかやってほしいよ。。

あと、妄想と言えば、そうですねえ・・・。

お医者さんごっこをかおりんと堪能したなぎさ先輩が、沢井のナース服は洗って返すわ〜みたいなことを言って服を自室に持ち帰ってましたよね?でも、あの沢井大好き星人であるなぎさ先輩が、部屋に帰った後、素直にナース服の洗濯をおっぱじめるなんて、わたくし全く想像できないんですけど。めくるめく秘密の世界の扉を鼻息荒くこじ開けてるなぎさ先輩しか浮かばないんですけど・・・出来ればそのへんの補足とかも欲しいです(死。

それはともかく、白恋グッズはもっといろいろ欲しいなーとか思ってます。

ただ、ヤフオクで売られていた白恋カーとかは・・・素晴らしい出来だとは思いましたが、150万はちょっと・・・。



白恋イラストがでっかくプリントされたカーテンとかも・・・気になるけど・・・まだ勇気が・・。



白恋オフィシャルブログの情報によると、夏コミで書き下ろしイラストのクリアポスターや、タオルが販売されるみたいですねえ。


お祭りに興じる白恋メンバー・・・って、これどう見ても、山之内さんルートのアフターっぽい!!!もしくはまゆきちゃんルート?だって、この山之内さん、完全に女の顔してますやん。かおりんが可愛くて仕方ないって顔ですやん。。

山之内さんが赤い髪飾りを買ってあげて、かおりんが喜んで付けて“思ったとおりや、よう似合っとるで、かおり”とか言ってそうな雰囲気やん!?!100%このあとお持ち帰りルートやああん?!てか他の4人ちっさあああああ!!あみちゃんとかどこ向いてるんすか?や・・しかし・・・これは、絶妙に欲しいかも。。

あ、あと小説短篇集 Summaryも読んだのですが、山之内さんは、かおりんを可愛い可愛い言い過ぎだと思いました。

ということで、また何度目になるかわからない白恋再プレイに挑んでいきたいと思います。まる。


<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
『白衣性恋愛症候群 Summary(サマリー)小説短編集』を熟読す
白衣性恋愛症候群情報を得て、妄想燃料色々

工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
  
Posted by romrom6656 at 00:28Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年07月28日

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜

いやー、やっぱり何度やってもはつみさんは萌えるなああ〜。

改めてプレイすると、はつみさんって、あんまりラヴ度が進んでいない序盤〜中盤でも、無防備なかおりんを自室に引きずり込んだり、何かと理由をつけて食事に誘ったり、ミステリアスな会話をして気を引いたりと、結構なお誘いパワーを発動してるよね。ってゆーか、かおりんのちょっとした言動に過剰反応して、いちいちモジモジしたり赤面したりって、どんだけ少女なのかっつー・・・キャワアァ。

あ、そうそう、どうやらこの白衣性恋愛症候群の世界は、同性愛がごく当たり前の恋愛として受け入れられているという夢のような世界らしく、はつみさんは有能な“女性”研究者と無理やりお見合いじみたことまでさせられたことがあるそうな(しかも患者のじーさんのお勧め)。

そうかー、同性という事実は、この世界では何のハードルでもないことなんだね。だからかおりんが誰かとラブラブになっても、周りの人たちは全然普通に受け入れてたんだな〜。

・・・・・って、やっぱちこの世界マジ極まってんなああああ最高すなあああ!!

かおりんみたいな“同性なら誰彼かまわずいただきます”な百合モンスターが平ッ然と看護師やれんのも道理ですわ〜(落ち着け。あれ?でもそういう価値観の世界だとすると、高校時代からかおりんが好きだったけど告白もできずに逃げ回ってたなぎさ先輩って、まどマギのさやかちゃんレベルの普通のへたれさんなんでは・・・・?

それはともかく、今回はヒロインの一人、堺さゆりさんについて語ってみましょうかね。

さゆりちゃんは、可愛い外見とは裏腹に、初見からかおりんにキツイ態度で接して来ます。

かおりんがどんくさければどんくさいほど、さゆりんのイライラ度はMAXに近づいていきます(まあ、当たり前だが。ってか、かおりんの初期のどんくささは私も引くレベル。こんな看護師がもし私の担当だったら転院したい級)。

しかし、さゆりんはまっったく容赦がないのが凄いところ。

『嫌いな人に視界をチョロチョロされたくない』『レベルが低い』『使えない』『ムシが好かない』『本当におめでたい人ですね』『そんなことも知らずによく看護師なんて以下略』

などとゆーような辛辣なお言葉の数々に、

・・んだとこのアマあああああああもっぺん言ってみろやああああああ!!

と、正直プレイ中に何度も液晶を殴りそうになりました。

しかし、そういった主人公を敵視した厳しい言動の数々は、さゆりんの内面に広がる孤独や弱さを隠すための必死の虚勢だったのです。何故彼女がそうならざるを得なかったのかというお話は徐々に明らかにされていくのですが、そうした事情を理解した後に、改めてさゆりんルートをプレイしてみると、

・・・・・んだとこのアマあああああああもっぺん言ってみろやああああああ!!マジでシバキてええええ!!!

と、なりました。

はい・・すいません。何回やっても罵倒シーンはSUGEEEEE腹立つもんだなあって・・・。

まあつまり、さゆりんの罵詈雑言の数々は、 “こんな無茶苦茶なことを言っても自分を見捨てないで傍にいてくれる人”を探すための“踏み絵”的なものだった訳ですよ。時計投げたり、噛みついたり、目の前で手紙破いたり(これ結構キツかった)も、これすべて踏み絵!!

しかし、さゆりルートの天然ドMかおりんなら、そんな踏み絵なんてへのかっぱさんです。

更に何があっても絶対見捨てない宣言+献身的に丸ごと愛してくれるというオプションまで付けてくれちゃったりして。あんだけボロクソ言われても、本当のさゆりちゃんは繊細で優しい子だもんね。とか言って全部納得して受け入れてしまうようなドM優しいかおりんに、根は純情素直な少女であるさゆりんが落ちないわけがありません。

ということで、なんだかんだでかおりんに落とされた後のさゆりんの素直可愛さは異常ということでよろしくお願いいたします。さゆりんルートに入った途端、まるで憑き物が落ちたようにあらゆるツンが消え去り、猛烈なデレ&かおりん専用の天使モードに突入するのであります。まさに、さ百合ん極まってキマシタワ!!状態です(何。

『私は、かおりさん以外は正直どうだっていいんです』とか『かおりさんって呼ぶために1週間もイメトレしたのに』とか『頑張れば、さゆりさんに褒めてもらえると思ったのに』とか『かおりさんの涙を堪える顔ってばもうほんっと最ッ高ーにかわゆいんすよハアハアつーかその萌え顔は一生私だけのものなんですからムッハー!!(*意訳)』

とか、かおりんルート突入後のセリフはいちいち素晴らしく直球で神がかってます。さゆりんアフターは、これ以外にも、名言のオンパレードなので、ぜひ確かめて見られたしです。



ってか、出会ったころに『あなたの泣き顔なんか見ても、私は何も感じません』みたいなことを冷たく言い放ってたくせに、内心では『かおりさん・・・可愛いハアハア』とかたぎりまくってたってことですか??なんかこいつ凄くね?

ただ、終盤でなぎさ先輩やあみちゃんにちょっと浮気するだけで、病状が悪化してBAD突入とか・・・さゆりんいったい何に取り憑かれてんの?って感じで、少々展開についていけない所もままありましたけど、さゆりん力の高まっている状態ではあんまり気にもなりませんなあ。

ということで、序盤〜中盤のさゆりんの精神攻撃を突破しなければ、なかなか桃源郷にたどりつけないさゆりんルートですが、終わってみれば百合的な見どころは満載のルートでしたな。ろむろむの大大大好物である“百合心中”エンドもありますし、ぜひともチェックしていただきたい所存であります。

<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜




工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』  
Posted by romrom6656 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年07月25日

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜

はいはいどうもどうも!!

はつみさん(主任さん)ルートを未だに繰り返しプレイやってますろむろむです。やればやるほど、はつみさんの大人かわいい感じが相変わらずマジヤバで萌え死にしそうです。そう・・・百合は少女だけのものではないのです!!社会人百合、これもまたジャスティス!!

今日も難波を歩いていて、はつみさんみたいなスラッとした後姿の働くお姉さん(髪の毛アップ済み)を見つけてしまい、その後5分ぐらい後ろをつけながら妄想してました。しかもそのお姉さん、パンの入った袋を持っていたりして・・・なんなん!?やっぱりこの人ホントにはつみさんなんじゃね??とか、思ってニヤニヤしてました(キモい)。

さて、今回は準攻略ヒロインである、なぎさ先輩ルートについて語りますかね。

なぎさ先輩は、高校時代から主人公のかおりが好きだったにも関わらず思いを伝えられなかったという過去があります。どのルートでもはじめからかおりんLOVEで始まる安心パイな恋のお相手と思いきや、GOODエンドに至るのは案外難しく、ほんの少し選択肢を誤るだけで、急転直下のバッドエンドを迎える羽目になります。

なぎさ先輩をおとすのに必要なもの・・・それは“ゆさぶり”です。

『なぎさ先輩だけに買ってきたんですよ〜』と可愛くプレゼントを渡し、ぬか喜びさせた数日後には、酔って絡んでくる先輩をピシャリと冷たく突き放し、ほっぺたスリスリを許したかと思えば、これみよがしに先輩以外の人の肩を持ってガッカリさせるという・・・かおりんの鈍感天然鬼畜調教を続けることによって、なぎさ先輩の心を不安定にさせ、追い詰めた挙句一度完全にぶっ壊してから、自分だけのものにするというのが、GOODエンドへの近道なのです。かおりんはマジおそろしい子。

まあ、なぎさ先輩は失敗しても次の日にはケロッとしているかおりんと違って、悩みや苦しみを自分の中にため込んでは消化不良を起こす生真面目な方なので、そんな人は一歩間違うと恋愛においても大変なことを平気でしでかしてしまう訳で・・・。

高校時代にスーパースターだった分、現在の看護師としての自分の至らなさに苦しむというのは、なんというか苦々しいくらい共感できますけどね。かおりんの前でだけは、無理をしてでも高校の時のような完璧な自分でいたかったんだろうなあ〜と思うと、なんかもう健気すぎて涙が出てきますわ。

まあ本編でも『もー、冗談よ。もーもーもー』とかほざきながら、かおりんに過剰なボディタッチをかまし、かおりんの様子をチラチラうかがっては、嫌われてないだろうかとヤキモキするという、大変めんどくさい感じなんですけど、そんな奥手ななぎさ先輩がなんだかんだ言って可愛いのもまた事実です(何。

だからこそ、最終的になぎさ先輩の想いが通じて、かおりんとラヴラヴになったときは『よかった・・・本当によかった・・・』と、謎の感動がありました。



GOODエンドでは、大好きなかおりんの部屋に転がり込んで、半同棲生活を送り、かおりんの作った朝ご飯を食べて、かおりんと一緒に出社するという光景が描かれてるんですけど、その生活感あふれる描写の至る所に、なぎさ先輩の本当に欲しかったものが散りばめられてるような感じがして、すごく良かったと思います。

さて、白恋で子羊のような百合ヲタを震撼させた、噂のなぎさ先輩のBADエンド(*かおりんを違う意味でGETエンド)ですが、まああそこまで突き抜けちゃったらもう言うことないかな〜っと。現実では駄目絶対なことでも二次なら許される・・・二次でよかった・・・そんなENDです。まーこの場合、なぎさ先輩が完全に病みきってるんで、ある意味妥当な結末なのかもしれんですね。

ただ本当に取り返しがつかなくなったことに気が付いてしまった先輩が、その後どんな行動を取るのかが凄く気になるんですけど。なぎさ先輩が悪夢のような絶望に突き落とされる姿、すごく見たいです(爆。他のBADエンド(*飛びます飛びますEND)も、なかなかショッキングで、さすがなぎさ先輩と言うほかないですね。

ということで、一通りBADを体験すると、GOODがいかに素晴らしいかが分かるわけで、かおりんをぎゅっとしながら『んもー、かおり、大好き!』と明るく宣言できるなぎさ先輩は本当にいいものだと思う訳です。

他のルートでは仕事のできるサバサバしたいい先輩になるなぎさ先輩ですが、自分のルートでは最後まで若干あかん子のままです。結局かおりんがいないと、生きていけそうにない依存っぷりなんですが、それもまたよし!!そんな百合美味しいなぎさ先輩を味わえるのは白恋だけ!!みんなもぜひプレイして確認してみてくらはい!

<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜




工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』  
Posted by romrom6656 at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!

2012年07月22日

白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜はつみさんルート〜

白衣性恋愛症候群リセラピーというゲームが凄過ぎて、もう何も手につかない今日この頃。

みなさま・・・すんげええお久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか?

私も大人なので、ほんと色々あって・・・ああ、これ前も言いましたっけ、更新やるやる詐欺になってて申し訳ないです。でも、相変わらず・・・相変わらず百合だけはやめられへんのやあああああ。ということで、最近メガマックスはまっている百合ゲームについて紹介でもしてみましょうかね。

白衣性恋愛症候群リセラピーは新米看護師が、赴任先の先輩看護師や後輩看護師や患者の少女を(百合的な意味で)バンバン落としまくるという超弩級の恋愛百合ゲームで、選択肢によってはラブラブお花畑エンドから監禁・百合心中エンドまで備えているという用意周到さが売りです。

主人公の百合ポテンシャルが非常に高く、どのルートでも最終的には百合無双が発動するという安心のクオリティになっています。

ただ、看護の現場の描写が本気過ぎて、真剣に文章を読めば読むほど心にボディブロー食らうのがたまにキズ・・・。生々しいし・・。このゲームやって看護師になりたいって思う人はあんまりいないと思います。も、もう少し看護の現場に夢を見せてくれてもよかったのでは。。ステルベンとかエンゼルケアとか、謎の看護用語(?)を知ることはできましたけど。。

しかし・・・しかししかし、その壮絶な看護の現場でお仕事を頑張りつつも、大切な人の支えになるために奮闘する主人公の沢井かおりの健気さに全私が萌えたので、そんな細かいことはどうでもいいです。マジで。

ちなみに私が一番ハマったルートは、スーパー看護師かつ超厳しい美人主任さんを、骨抜きメロメロに落とし込む“はつみさん”ルートですね。



仕事はきちんとしてるけど私生活はだらしない、年上だけど恋も知らない堅物が、ポヤーっとした新米看護師に身も心もとろかされるという神展開には、禿萌え過ぎて、身をよじって床を転げまわっちゃうレヴェルです。何も知らないはつみさんに、テクニカルなキスを仕掛けていくかおりんとかマジ鬼畜。普通のキスじゃまったく満足できないかおりんさんの百合モンスターぶりに、はつみさん完全にマウント取られてます(唇も)。

当のはつみさんも、他の人のルートでは公私混同は許さないわ・・・って感じのスタンスのくせに、自分のルートでは病院の詰所だろうがロッカールームだろうが屋上だろうが、ところ構わず、かおりんを求めてしまうという乱れぶりで最高に美味しかったです。久々にこのキャラ来ましたわ・・・来てますわ・・・私の百合ゲージMAXいきましたわ。

かおりんが『はつみさん・・・可愛い・・・』『だって・・可愛いんだもん』と言いたれて襲いかかった気持ち(*誘い受け気味に)が非常によくわかります。



はつみさんルートは、他のルートをやり終えてからでないと入れない仕様になっていて、他ルートでのはつみさんは厳しすぎて、これ落としても色々無理やろ・・・とか思ってた訳ですが、はつみさんルートに実際入ってみると、もうこれはつみさんにゾッコンにならざるを得んやろおおおおおってなります。

他のルートも結構甘〜い描写は色々あるんですけど、はつみさんはデレパワー120%で追加シーンでも怒涛の百合展開を見せ付けてくれはるので、やはりインパクトが違いますね。父親の目の前だろうが、後輩の目の前だろうが、独占欲見せ付けまくる、そんなはつみさんに萌えあああああああああああ!!

かおり×はつみでご飯何杯食べれるか想像もつかないぐらいです。ええ。



看護描写では、主人公の未熟さとどんくささがかなり強調されていて、主任さんや先輩の山之内さんに厳しく叱られるたびに、まるで自分が新入社員の頃と被ったりして、も・・・もうその辺で許してやって・・・お願い・・・という気持ちになりましたけど、まあ基本的に明るく優しく鈍感で受け受けしい性格なので好感のもてる主人公だと思います。

とりあえず主人公かおりんの天然誘い受けパワーは、各ルートでいかんなく発揮されており、プレイするたびにいい感じに悶絶させてくれます。

軽いキスをされたら『これだけですか?』とか不満げに言ったり、年下の女子高生に迫られたら『ふふ・・・いけない子ね』とからしくねーセリフを吐いたり、恋人の要望に沿って、休日返上でメイドコスプレイしたり、ボンテージ衣装を装着したり、弱ったところを見せ付けてシャワールームで主任に服を脱がさせたり、ストレスをためた先輩の為にお医者さんごっこをしてあげたり、自分のことを好きな先輩を巧みに誘って添い寝させたり、美味しいお菓子で胃袋を掴んで好意をゲットしたり・・・ほんまかおりんはえげつない新人看護師やでええええええ!!!

実はこのリセラピーは、前作の白衣性恋愛症候群のパワーアップ版みたいな感じで、追加シナリオがあったり、前作では攻略できなかったキャラが攻略できるようになったり、ドサクサで新キャラも入ったりとゆー仕様になっておりまして、やりごたえは十分なのです。

いやー、でもこういう直球な百合ゲームがプレイできるなんて、私もう本当に幸せですわよ。時代の流れ最高。

プレイしてから1週間ぐらい、ず〜っとこのゲームのことばっかり考えてフワフワタイムを過ごしてしまいました・・・。もう、この百合ゲーは直接脳に作用する危険なゲームですよ。かおりんが、キスをせがむたびに脳髄液吹き出しまくり。モバゲーとか比べもんにならん中毒性ですよ(爆。

ということで、そんな愉快で強烈な百合ゲーム、白衣性恋愛症候群リセラピー、本気でお勧めですのでみんなプレイしてみましょう!!はつみさん最高おおお!!

<『白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)』各ルート妄想感想>
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜なぎさ先輩ルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜堺さゆりルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜山之内さんルート〜
白衣性恋愛症候群RE:Therapy(リセラピー)が凄すぎる件〜あみちゃんルート〜

白衣性恋愛症候群のファンブック『ホワイトマテリアル』を激しくレビュー




工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
  
Posted by romrom6656 at 21:49Comments(2)TrackBack(0)clip!