2015年06月13日

かんたん百合雑記、『安達としまむら』4巻発売、他

最近ツイッタ―で(たまに)頑張ってる(こともある)管理人・ろむろむですこんばんは!!わたくし、ちょい前からはじめたツイッタ―では『ろむろむ(百合狂)』とか名乗ってます。ストレス解消(?)に百合ネタでも軽く呟くこうかな・・・と思ってたけど、いちいち真剣に百合ネタを考えてしまって、まるで更新できてません。更にHPも前以上に、ほったらかしになるという悪循環イエ―ィイエ―ィ!!ツイッタ―も、他のブログもできる人ってすごいな。。

☆『安達としまむら』(作:入間人間)4巻発売

おっしゃああああ!!!あだしまキッタアアアアああああ!!!学年が上がり、クラス替えがあってしまむらと同じクラスになれたことに舞い上がる安達。しかし、しまむらが新しい知り合いの誘いに乗っているのを見て、しまむら以外にやや人見知りの気がある安達はどうしていいかわからず、安達をさけてしまう。自分は一体どうしたいのか、しまむらとどんな関係を築きたいのか・・・自分なりに悩みながらも、一つの答えを見つけた安達は、しまむらに対して新たな一歩を踏み出す。

そう、踏み出すんじゃあああああ!!!おおおお!!!キッタァアア!!!しまむらはしまむらで旧友や安達とのやりとりを通して、自分自身を見つめ直したりしてるし・・・。これ、お互いの成長物語含めて、すごく正統派な青春ラブコメしてませんこと!?めっちゃゆっくりだけど、確実に安達としまむらは、次のステージに進んでる感ありますし、そうか、これが百合ラブコメなんだ・・・ああ・・・(感涙。
安達としまむら (4) (電撃文庫)


☆WEBコミック『ときめく気分』(作:ssamba)にめっちゃハマるここ

*百合男子さまにタレこんでいただきました!
女性大生が主人公の、青春日常系恋愛?漫画なんですけど、ちょいちょい百合の気配を感じてテンションあがります!!明るく元気で芯の強い主人公・加奈リア(リア)と、大学でも有名な才色兼備な美人・白雪が、フツーの大学の知り合いからただの友人を超え、どんどん親密な関係になっていく日々のつれづれを描いた作品です。ってか、漫画としても続きめっちゃ気になるよハアハア・・・って感じで、普通に楽しくザクザク読めちゃうのでおススメです。

白雪は男には困らない系のコミュ力高い美人ですが、けっこうはじめの方からリアが飴を舐める様子を無意識に凝視したり、リアを可愛いと普通に思ったり、リアの揺るぎなく誠実な心に惹きつけられていったりと、自覚があるのかは謎ですが、かなりリアに心を奪われています。リアは、白雪よりも自分の心にもっと鈍感な感じですが、悲しんだり苦しんでいるリアを守りたい&助けたいと思って、身体を張って頑張ったりしますし、最近のお話はモテる白雪にヤキモチ的な感情まで抱いていますし、今後の展開がむっちゃ楽しみですNE!!

☆WEBコミック『道割草物語』(作:武川慎)が相変わらず百合面白いここ

人類滅亡後、滅亡後の荒廃した世界で、生き残った女性吸血鬼たち4人組が仲良く暮らす日常を描いた作品。深く考えるとすごく重そうな設定ながら、当人たちがみんな能天気で幸せそうに過ごしてるのがいい!

たまにシリアス&ちょいエロな雰囲気があるのもスパイスって感じで、より気持ちが引き込まれます。回を追うごとに、色んな設定とか過去の謎が少しずつ出てきてワクワクしますわ。。今後とも追いかけていきたいですね〜!

☆もうすぐ発売?のゲーム『よるのないくに』に底知れぬ百合の予感ッ・・・

美少女×従魔×RPG・・・PSVITA他で8月発売予定の『よるのないくに』ですが、主人公が美形の女性で、ストーリーがなんかすごく百合っぽいな雰囲気なんですよね。

予告動画からして、“寝転がって、見つめ合いながら語り合う二人の少女”とか“『それは歴史の狭間に散った二人の少女の物語』と書かれたモノローグ”とかが出てきて、なんか・・・すごくイイ。。半妖の女騎士アーナスと、アーナスが守ろうとする親友であり聖女リュリューティスの物語。続報を待ちます。。
【Amazon.co.jp & ガストショップ限定】 よるのないくに コレクションボックス (初回封入特典(ゲーム内で使用できるダウンロードコード) 同梱)


☆『結城友奈は勇者である』BD最終巻に付いてたおまけゲームが神だった件

PSVITAのゲームより、百合度が高く面白いノベルゲーだった気がするんですけど・・・なにこれどういうこと???どさくさで、友奈ちゃんと結婚式の前撮り写真を撮る東郷さんとか、風パイセンと仲良くなっちゃって心底戸惑うにぼっしーとか、相変わらずお姉ちゃんへの独占欲強すぎな樹ちゃんとか、個人的に美味しさ100点満点なエピソードがてんこ盛りで死にかけました。乃木園子も、完全復活して勇者部に入ってきて、楽しそうにしてるのにほっこりしたわ。

あと、アニメ終盤でヤケクソになって結界を壊したことに、やっぱり罪悪感を感じていて自分を許せなくなっていた東郷さんを、勇者部のみんなでたしなめて救う話とかも、めっちゃ良かった・・・。本当にこれこそ神・補完ゲームですよ。ゆゆゆLOVE度に拍車がかかりました。
結城友奈は勇者である 6 [Blu-ray]


☆新作アニメ『戦姫絶唱シンフォギアGX』が楽しみ過ぎて夜も眠れない

正直1期〜2期で、絆を深め合い、ぶっちゃけ相思相愛状態の響と未来さんが、本作でどこまでいってくれんのかが一番の楽しみですN・・・

・・・じゃなくて、新たな敵・新たな仲間と共に、熱いバトルを繰り広げるであろう、主人公・響の大活躍が楽しみですね!!また、毎回とんでもないあのラストのヒキっぷりを味わんといかんのか・・それもまた幸せッ・・・!!

あとは恋人(?)と死に別れて、長く引きずってた翼さんも、三期目に入って傷も癒された頃でしょうし、そろそろ新恋人でもGETしたらどうですかね。相手がマリアは・・・どうなんだ?なんか気が合わなさそう・・・。でもなんかあっさり押し倒されてそうな受け受けしい翼さんがたやすく想像できる(何。

☆現在放送中のTVアニメ『響け!ユーフォニアム』が百合ヲタをいちいち動揺させる

吹奏楽部の青春模様を描いたアニメ作品ですけど。ここに出てくる高坂麗奈という、技術はスゴイが一匹狼で周囲と衝突するタイプのクール美少女が、主人公の少女・黄前久美子を特別に意識するあまり、異様に突き抜けた(=百合ヲタの眼をクギづけにするような)行動をとるんですよね。特に8話でバーストしてました。百合キャラってわけではないし、男の先生にポワワ・・・って感じらしいんですけど、お前・・・久美子好き過ぎやろ・・・って言動が多くて、ある意味たまらんですね。

わざわざ、おしゃれして(?)夜のデート(?)に久美子を誘ったり、思わせぶりなことをいいつつ鼻筋から唇を指でなぞったり、久美子を変態呼ばわりしたり、性格悪いと言いながら何とも言えない表情を浮かべたり、痛いのは嫌いじゃないとかそれ久美子に教えてどうする的な情報を与えたり・・・
なんなんですかね、この麗奈とかいう少女は・・。

純粋な百合オタ的には素直に受け入れられない部分もあるかもしれませんけど、まあそういう方は、8話最終話ぐらいの気持ちで、試しに鑑賞してみてはいかがでしょうか???

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51985820
この記事へのコメント
あだむら良かったですね〜
やっとしまむらの気持ちが安達さんに追いつく兆しを見せ始めたのは大きいんじゃないでしょうか
そして安達さんはいちいち挙動不審可愛いです(しまむらとの温度差で胸が痛い…)
お互い少しずつ、さぐり探り、たまに勇気を出して、なところがたまりませんね

そしてシンフォGX…名前からもう無限の可能性を感じさせられます(人形百合とかないかな…)

Posted by 大井(超余裕) at 2015年06月14日 11:37
>大井(超余裕様)

今まで、しまむらの気持ちが飄々としててわかりにくかった分、4巻で安達に対する気持ちとかがちょっと見えてきた感じで、ウッヒョオオオですよね。確かに、安達さんの挙動不審さに磨きがかかり過ぎてて、見ててハラハラレベルですけど。。
1歩進んで・・・二歩下がって・・・な二人の行く末がめっちゃ気になるので、間違っても打ち切りだけは・・・それだけは・・・。次巻に期待ですね!!三角関係の予感も気になりますし。。

シンフォGXは待ちに待ったって感じですよね。大井さんも、シンフォには期待大ってヤツですね!?!人形百合・・・悪くない。。またなんかとんでもない展開とかキャラを投入してきそうなのが楽しみですよね〜!!
Posted by ろむろむ at 2015年06月16日 00:23