2014年11月01日

神無月の巫女スピンオフ公式WEB小説『姫神の巫女』遂に完結

>拍手コメントより
>>姫神の巫女、最終章ついにきましたね!

なっ・・・・なあああああああ!?!!!おおおおおおウオオオオオ!!!ほほほほんまやああああ!!!

情報ありがとうございます情報マジでありがとうございます!!もう、完全に更新来るのとか諦めてて、記憶の底に沈めてたので、嬉しさ100万倍キテますよ(おおお落ち着け)!!

で、姫神の巫女とは何か?

・・・え?知らないんですか??
『姫神の巫女』は神無月の巫女の原作者の介錯さんと、神無月の巫女のアニメ版監督の柳沢テツヤさんと、神無月の巫女のアニメ版脚本担当の植竹須美男先生の妄想が具現化した、奇跡のスピンオフ小説です。千歌音ちゃんと姫子は勿論のこと、なんか大神ソウマ氏も出ている、伝奇系百合物語です。

WEBで無料公開されているんですが、数年前に更新が止まっており、神無月信者の私でさえもその存在をすっかり忘れていたんですけど、この度遂に最終章が公開されたのでございますです!!!完結ですYO!!

ウオオオオオ描き下ろしイラストまできてるううう!!小説も、見つめ合った一瞬が千年の記憶を越え光に変える勢いで、姫子と千歌音ちゃんがラブラブ両想いを爆裂させてましたし、神無月の巫女ファン的に、御“美”事で御座いますというより他にない感じです。。

神無月の巫女、10周年の贈り物を確かにいただきました。はい。

☆『姫神の巫女』→ここ

☆神無月の巫女に関するレビュー一覧⇒此処

☆絶対少女聖域アムネシアンに関するレビュー一覧⇒此処

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51965932