2014年06月05日

かんたん百合雑記、あの娘にキスと白百合をとか他

最近陰惨な気分になることが多いろむろむですけど、皆様お元気ですか?!そんな時は、やっぱり百合で心の渇きを補うほかないですよね。すごく放置してた気がしなくもないですが、久々に簡単レヌーいってみよう!!

☆『あの娘にキスと白百合を』作:缶乃

ウオオオオ!!!とんでもない百合伏兵が現れましたわ!!!

これは久々に超爆ヒットな百合漫画っすわああああ!!!負けず嫌いの努力家秀才主人公・白峰あやかが、天才だけど何事にもやる気の無い同級生・黒沢ゆりねに、ひょんなことから死ぬほど好かれてしまって、ドキドキしたりイライラしたり、ひたすら振り回されまくるお話。天才同級生が、主人公に恋に落ちる瞬間の描写がマジで素敵で煌めきました(何。



ひたすすらあやかに迫るゆりねの犬っぽさもいいんですが、何といっても主人公が、見た目も中身も(ややツンデレ)かなり可愛い感じで萌えます。主人公ズ以外のキャラもそれぞれ百合群像劇やってる感じで、すみずみまで楽しめる感じです。今後の展開が楽しみでたまらないれす。

あの娘にキスと白百合を 1 (MFコミックス アライブシリーズ)


☆『メイド喫茶ひろしま』作:八田モンキー

また変な準百合ライトノベル物件に出会ってしまった・・・。

広島で“赤ヘルの多麻”として名を馳せた伝説のヤンキー・滝本多麻。大好きな祖父が倒れ、借金でヤバい状況となった祖父の経営する喫茶店を救うべく多麻は上京する。自分を慕う謎の美少女と共に、店を大胆に改装し『メイド喫茶ひろしま』を立ち上げた多麻だったが、行く手には困難とかヤーさんとか色々なものが立ちはだかるのであった・・・。。



ということで、あらすじからの想像通り(?)、主人公を支える謎の美少女=クレイジーサイコ百合親友だった訳なのですが、この親友の葉月ちゃんが、ホントめっちゃいい味出してるんですよオオオ!!正直、百合要素はおまけ的な感じかと最初は思ってたんですけど、違いました。中盤〜後半の謎の熱い展開の核心には、主人公の多麻と、彼女とその喫茶店の為に頑張り続けた葉月の固い絆の物語がありました。いや、ほんとに・・・。コテコテの広島ヤンキー多麻が今まで自分を支えてくれた葉月のために漢を魅せるラストも熱くて良かった。続編があるなら(!?)更なるイチャラブ分を期待したい!!

メイド喫茶ひろしま (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)


☆『MURCIELAGO -ムルシエラゴ-』作:よしむらかな

残酷!!残虐!!血みどろ!!百合(肉欲系)!!いやー・・・これは久々にとんでもない百合物件きましたわね・・・。

元殺人鬼っぽい主人公・紅守黒湖が、死刑回避と引き換えに、警察の手に負えない凶悪犯をぬっ殺す仕事を与えられ、相棒の少女と共に大暴れする感じの物語。黒湖は、ただの殺人マシーンかと思いきや、可愛い女の子に目がないレズビアンで、ギリギリ一般人は殺さない謎の線引きを持って、毎日たのしく生きている感じで、すごくアレな性格ですけど、なんでか好感がもててしまうタイプの主人公なのです。とんでもない殺人鬼達を鮮やかに狩りまくる黒湖の活躍は、見ているだけで楽しいですが、なんだかんだ色んな女の子キャラとキャッキャッするシーンがいっぱい入ってるのがとても美味しいです。



エログロバイオレンス×百合という、求める人にはたまらない作品だと思います。ちなみに私は大いに気に入っちゃいました!!とりあえず、黒湖の相棒のちょっと頭がぶっ飛んでる天然少女「ひな子」との妙にプラトニックな関係が今後どうなるのかが、めちゃ気になりますね。

MURCIELAGO -ムルシエラゴ-(1) (ヤングガンガンコミックス)


☆『くうのむところにたべるとこ』作:ヤマシタ トモコ

“食”をとりまく人たちの日常を描いた群像劇っぽい漫画。こっ・・・これは・・ヤマシタトモコ先生の百合が・・・百合が読めるドオオオオオオ!!!

ということで、色々短編が入っているんですけど、同じ女性カップルが主役の短編が4作入っていて、セクシーだったりギャグだったり、少ないページ数の中で濃厚な百合を展開しています。



生まれて初めて付き合った人が何故かエロい美人だったというだけの普通の女性が、ちょっとした日常の出来事の積み重ねの中で、相手の一挙一動にドキッとしたりなんやかんやする感じのお話なんですけど、とにかくこの独特の“間”がイイっ・・すごくイイんです。上手く言葉では言いづらいんですけど、空気感がすごく良いのですよ。もちろん、フツーの男女の短編とかも入ってるんですけど、私的にはこの短編が読めただけでも“アタリ”でしたね。

くうのむところにたべるとこ (マーガレットコミックス)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51951540