2014年04月27日

かんたん百合雑記、悪魔のリドルとか他

☆アニメ『悪魔のリドル』が百合熱い



高河ゆん原作、南方純コミカライズということで、放映前から百合期待値はMAXでした。そんな予感はしてましたけど、やっぱこのアニメ面白い!!とりあえず先週までで4話まで放映されてて、漫画の1〜2巻にそこそこ忠実な感じでアニメ化されてましたね。

(あらすじ)
暗殺者の東兎角(あずまとかく)は、一ノ瀬晴(いちのせはる)という少女を殺すために、とある学園に送り込まれた。しかし、暗殺者は兎角だけではなく、11人も送り込まれていたのだ。晴と出会い、彼女に陽だまりの匂いを感じた晴は、彼女を守ることを決意し、他の11人と敵対することを選ぶ。それぞれに賭けるものを持った少女たちの無慈悲な戦いがはじまる・・・。



ここからはたぶん漫画を追い越しちゃうんで、オリジナルな展開になるのかもしれないですね。天然かわいくて超前向きな晴と、そんな晴に振り回され、呆れながらも心惹かれていく兎角さんの関係がいいぞ、すごくいいぞ!!それぞれの暗殺者少女も可愛くてちょっと狂ってたりさっそく百合っぽいペア作ってたりと、気になる子が満載でした。

アニメは暗殺少女同士の交流シーンが結構省かれてるんですけど、漫画の方はそこらへんを丁寧に描いているので見比べてみるのも良いかと思います。爆弾魔の神長香子が、暗殺に失敗して消える前に、首藤涼に手紙を渡すシーンとか、机に残された彼岸花を見てつぶやく涼のシーンが省かれちゃったのがちょっと残念でした。



高河ゆん先生と言えばBLであり、BLなんですけど、たまに脇役とかに百合キャラぶっこんできたりしますよね。LOVELESSの中野倭と坂上江夜とかは超ガチでめちゃ熱かったですし、あとはアーシアンのルシフェルとガブリエルとかもなかなか良かったですね。



コミカライズの南方純先生は、昔はマリみての大人気お絵かき掲示板を主催していたり、百合姫で『南波と海鈴』という漫画を連載されていました。ニュータイプのインタビューでも『百合』について熱く語っておられたので、未だに熱い百合ソウルをお持ちのようで感動しました(何。

とにかく、今後もしっかり視聴していきたいと思います!

悪魔のリドル (1) (カドカワコミックス・エース)


あと、OP主題歌の『創傷イノセンス(歌:内田真礼)』がめちゃカッコよかったので、久々にアニソン買っちゃいました(久々かよ。特にサビがしびれますわ。石川智晶さんが作詞されてるってのにちょっと驚き。こんなワイルドな詞も書かれるんですね〜!!



創傷イノセンス (初回限定盤)


☆児童向け小説『聖クロス女学院物語〜ようこそ神秘倶楽部へ〜』(作:南部くまこ)読了

ついこの間やった百合ゲーム『FLOWERS』があまりにも素晴らしくて、ここ数日夢うつつだったんですけど、あの世界みたいな雰囲気をもっっと楽しみたいよオオオオという百合ヲタにおすすめな小説が発売されておりました。

書店に並んでいたのを買ったので、この(未来の百合少女養成)本がよい子の手に渡る可能性を、私のような汚れた百合狂いが買ってしまうなんて・・・・とちょっぴり後悔してしまいました(死)。

小学生向けの児童小説ですが、『シスターがいる古風なキリスト教系学校』『魅力的な“お姉さま”あります』『不思議な学園のしきたり』『少女同士の絆』『友愛』などという、重要な要素を兼ね備えた物語で、とっても楽しく読めました。



(あらすじ)
聖クロス学園には、入学してしばらくすると秘密のポストを通じて、学園のお姉さまと文通をすることができるというステキな習わしがあります。ただし、お姉さまが誰かは教えてもらえないルールなのです。主人公の元気いっぱい松本陽菜は、この学校に入学し、お姉さまからの手紙に舞い上がったり、親友とキャッキャしたり、素敵な生徒会長のお姉さまにドキドキしたりと、新しい学園生活をめいいっぱい楽しんでいたのですが、変わり者の眼帯美少女『神秘倶楽部』なるオカルトなクラブへの参加を誘われてから、なんだか不思議な出来事に巻き込まれてしまって・・・。

児童向けだけあって、登場人物もいい感じの性格の子が多く、全体的に素直ですがすがしい雰囲気の物語で好感が持てます。

百合というより、少女同士の強い友情という感じですが(当たり前だ)、百合ポテンシャルを持っている人が読めば、異常にテンションが上がることうけあいでございますわ。

特に、眼帯少女の青柳花音と、その幼馴染兼相棒の宮下葵の関係がイイ!!宮下は幼い頃に青柳が目の前で車にはねられて、右目の視力を失った瞬間を見ていたせいもあるのか、いつも青柳の傍で彼女を見守ったり手助けしようとしてくれるのです。ロマンチストで個性的で、周りから若干浮きがちな青柳と、明るくサバサバしてるボーイッシュな宮下という正反対のふたりがいつも仲良く連れ立って行動しているというだけで・・・もう・・・私の頭の中でスイッチが・・・。

(例 P.210)
『わたくしはすばやく動けませんから、万が一のときは、おいて逃げてくださいましね』
『んなわけいくか』
すぐさま、宮下さんが言った。
『あたしにのれ。おぶって逃げてやる』
きゃーっ、意外とかっこいいとこあるじゃん!
青柳さんが照れたように「重いですわよ?」と言った。


あかん・・・萌え死ぬ・・・。続き物みたいなので、次巻も超期待です!!

聖クロス女学院物語(1)ようこそ、神秘倶楽部へ!  (角川つばさ文庫)


<関連>
★この百合小説がすごい!〜百合小説読書マラソン〜

☆南海電車のラピートがガンダム仕様になってた



電車に乗ってたら、普段は鉄人28号イメージの濃紺ラピートが、真紅に染め上げられたボディになってた!!でええええ!?と思って終点なんばで、ラピートのホームに立ち寄ったら、猛烈な人だかりが出来ていたよ!!
どうやらガンダムユニコーンとラピートが、驚異のコラボレーションしちゃったらしいね。ネオジオン(?)の紋章もばっちり入ってたわ。なにより車体が激カッコいい。ガンダムあんまり知らないけど、目を引くカッコよさでしたYO。



☆大丸心斎橋店で開催中の『黒執事』原画展に立ち寄る

買い物のついでに立ち寄っちゃいました。前は、夏目友人帳展もやってたし、大丸はなかなかヲタ世界に理解があるよね。漫画1巻しか読んでなかったけど、とりあえず綺麗なイラストがたくさん観れて、なかなか楽しかったれすよ。生原稿、カラーイラストのほか、先生の私物、ミュージカルの(?)衣装展示、球体関節展示、物販など色々盛りだくさんでした。映画版のあれは結局どうだったんでしょうか・・・?



☆今日のアニソン

アニメ・キルミーベイベーED『ふたりのきもちのほんとのひみつ』
歌詞は若干意味不明ですが、妄想力を最大に高めて聞けば、百合っぽく聞こえてきます。“このままふたりでいるのかな”“おとなになるまでいいのかな”“ほんとのきもちはひみつだよ”などなど、歌詞がなんか思わせぶりですよね。やすなとソーニャの関係をなんとなく揶揄してるような感じでいい雰囲気です。
キルミーベイベーは、ちょっとギャグが暴力的すぎて、百合スイッチが入る前にややひいてしまうんですけど、なんかDVD−BOXの売上で伝説的な快挙を成し遂げたらしいんで、今後もほんのり応援したいと思います(何。

TVアニメ「キルミーベイベー」オープニング/エンディングテーマ キルミーのベイベー!/ふたりのきもちのほんとのひみつ 【起】盤


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51948216
この記事へのコメント
コメント失礼致します、ナベです。
悪魔のリドル、やはりご覧になっていましたか…。日常系のほのぼの百合アニメもいいですが、殺伐とした非日常や戦いの中で育んでいく友情や絆の方が胸がじんわり熱くなります。ポジティブシンキングな晴ちゃんを必死に守ろうとする兎角さんとの関係が、すごくいいですね☆
5話では侮蔑されても笑ってる晴ちゃんに「お前も少しは怒れ。悔しくないのか」と叱咤する心優しい兎角さんに燃えます。

最初は無視したり突き放してたりしてた無愛想な兎角が、犬みたいに人懐っこい晴を放っとけないのか、頑な心が和らいで打ち解けていく…って「劇場版BLOOD-C」の小夜と真奈の2人にちょっぴり似てるなーなんて思いながら楽しく見ています。漫画版も読んでみたくなりました!

キルミーベイベーは身体張った漫才を見ているようなアニメでしたね(笑)たまに悪魔のリドルはシリアスなキルミーベイベーという比喩を聞きます。
Posted by ナベ at 2014年05月05日 15:03
>ナベ様
どもどもナベ様!こんばんは!!
いやー、悪魔のリドルは、久々に1話から気合爆発で観てるいい百合アニメですよね。もう私の中では完全に百合アニメでごわす。晴ちゃんのまるで人を疑わない姿に、ハラハラする兎角さん見て、私たちがハラハラしてしまうという・・・なかなか今までにない雰囲気の百合を感じさせてくれます。

>叱咤する心優しい兎角さんに燃えます。

私も燃えます・・・萌えあがりました。『兎角さんが怒ってどうするの?』と苦笑されて、怒りの置き場をなくす兎角さん可愛いよ兎角さん。
しかし、この二人の関係、劇場版BLOOD-Cの二人に・・・確かに似てますね!!真奈も晴ちゃんも良い子過ぎて、ほっておけないオーラ出過ぎっすわ。。

キルミーベイベーは、もう少しだけ、もう少しだけわかりやすいデレシーンがあれば・・・。

>悪魔のリドルはシリアスなキルミーベイベーという比喩を聞きます。

めちゃうまいたとえすぎてヤバい。ということは、悪魔のリドルからシリアスを取り除けば、ほのぼの日常系百合学園ものが見れるということですね・・・やばい・・・めちゃ見たい・・。
Posted by ろむろむ at 2014年05月06日 00:28