2013年10月09日

おひさびさびさ・・・雑記

ヲタクらしく人生について真剣に考えだしたら止まらなくなり、丸一か月ほど放置してしまいました。みなさまお元気だったでしょうか?

さて百合的にも、節目の季節が来たようで・・・。

〇崑宍子先生の『青い花』グランドフィナーレ
いやー、まだまだ続くかと思ったら終わったわ・・・。そして、ふみちゃんとあーちゃんの結末も、もう“パーフェクト”というより他にないです。見事です。この作品は最後の最後まで、百合ヲタのお花畑を守ってくださいましたよ(何。とりあえず、嫉妬の炎に身を焦がすあーちゃん可愛いよあーちゃん!!

青い花(8)(完) (Fx COMICS)


鳥野しの先生の『オハナホロホロ』グランドフィナーレ
途中(百合的にも)はらはらさせられる展開の連続で、期待と不安がないまぜになってたのですが、すんんんごい綺麗な着地を決めてくれはりましたね。ニコやゆうたを含めて、みんな一緒で家族・・・ってのは変わらないけれど、まや&みちるはようやく本当の恋人同士になれたとゆう。。今まで色々ありすぎた分、このスッキリした百合っぷりがまぶしいです。いや、ほんと良かった。

オハナホロホロ 5 (Feelコミックス)


0柔ゥ泪弊萓犬『悪戯ちょうちょ』グランドフィナーレ
そろそろ新刊出るころかな〜と思ったら、最終巻が出てた。しょ・・・しょんな!!もっとこの物語見たかったよおおおお・・・。音楽学校を舞台にした青春モノなのですが、主人公たちの爽やか百合パワーと、音楽への情熱っぷりが読んでてすんごく楽しかったんですよねー。ぶち当たる壁を乗り越えるたびに、百合度が30倍ぐらい激増するすごいお話でした。

悪戯ちょうちょ(3) (アクションコミックス(コミックハイ! ))


てな感じで、コツコツ追ってた百合姫系以外の百合作品がバンバン終わってしまったことに、この上ない寂しさを感じます。もちろん、それ以上の感動は得られましたけど。。大手百合情報サイトが不在の今、なんか見落としている百合作品もちらほらありそうで怖いです。またいろいろ探してみないと。

あとは、進撃の巨人ですが別マガ連載分のユミクリ度がはんぱなくて、マジで我が目を疑いました。今月号とかスゴクね?まじスゴクね??クリスタの頭をそっとなでる巨人ユミルのシーンで悶絶しました。あの鈍そうなクリスタがユミルに向かって『あなたと一緒なら、もう何も怖くない』的な発言をかましたのも凄かった。。この作品は私をどこまで引きずり込んでくれるのでしょうか。。

別冊 少年マガジン 2013年 11月号 [雑誌]


あと、アニメ『シンフォギアG』もグランドフィナーレを迎えた訳ですけど、もう・・・なんつーか・・・面白すぎましたね。。こんな面白いアニメ久々に見たわってくらい面白かったです。なんか色々力技っつーか、超展開満載でしたけど、一週間が待ち遠しいアニメなんて久々でしたよ。

主人公・響の、保護者兼嫁こと未来(みく)さんが、響を守りたいという純粋な想いを逆手に取られ、生体改造された上、敵勢力に回ったときに、私の頭の中のリミッターが外れました。何の展開・・・さ い こ う ・・・。色々解決した後の最終回のエピローグで、しっかり響の腕に自分の腕を絡ませて平然と立ってるみくさんは、嫁の鏡であるなと思いましたです。三期来てほしいですわ・・・。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51929368