2013年04月04日

ざっき

おわああああああ、もう4月じゃねえかあああ!!新入社員のフレッシュな息吹にあやかりたい疲れた会社員ことろむろむです、お疲れ様です。

当ブログの更新が管理人のテンションに大いに左右されているのはいつものことですが、私がいつも覗いていた百合サイト『百合な日々』さんの更新が最近ピタリと止まってしまっているのが、気になって気になって・・・・。体調を崩されたのでしょうか?うう・・・心配です。『百合な日々』さんは、あらゆる百合情報を網羅して、紹介してくれていた百合のオピニオンリーダー的な存在ですからね。。

最近アニメも雑にしか見れてないんですけど、冬アニメでは、なんかいいのありましたっけ?以下適当感想。

*“ビビッドレッドオペレーション”
全部見ましたけど、正直いってこれあんまり面白くなかったのあー。百合要素も浅かったし・・・あおいちゃんが最後のほう完全空気だし・・・。百合視点で楽しみたい場合は、わかばとひまわりちゃんのデート回(?)である第9話がおススメでした。

*“ささみさんがんばらない”
邪神かがみの、ささみさんへの独占欲が大爆発。明らかに友情越えを狙ってます。ささみさんも“初めての友達”宣言でかがみへの特別度をアピール(11話)。その他にも、別のキャラとの間にチラホラ百合っぽい雰囲気が漂ったりしてましたが、いかんせんお話が意味不明過ぎてキツかったかも。

*“閃乱カグラ”
とても萌えにくい。百合要素がなんとなく漂っているレベル。

*“ラブライブ”
百合眼力を持っている人なら、どこまでも妄想力を広げて戦うことのできる作品。女の子が可愛くてキャラが立ってるので、様々なカップリング合成可能。

*“サイコパス”
六合塚弥生と唐之杜志恩の二人が、ストッキング履き&ネクタイ締め直しを、遥かに超えるド直球百合シーンを、最終話で見せてくれはりました。30秒ぐらい・・・。絶対、外伝とかでなんかやるっしょコレ!!馴れ初めとか、日常とか、なんぼでも作れますやん・・・ヒャッホオオオオ!!あと、志恩のほうが弥生にゾッコンっぽいという設定はホントなんですか!?意外性があって更に熱いっすね(何!

まー冬アニメの百合的結果はこんな感じでしたかね。
春アニメも、百合を目当てにちょいちょい見てみようかなと思います。倍速で。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51911597