2013年01月12日

この百合マンガがすごい! 〜2012年管理人悶絶ベストオブおすすめ百合漫画〜

もう年もあけて久しく、早くも会社が辛いろむろむですが、みなさま如何お過ごしでしょうか。今更ですが、2012年に私の脳を溶かして沸かせていただいた、多くの百合作品の中から、“いやー、これには心底狂わされたわ〜!!”と思えたものを10個ほど、ご紹介してみましょうかね。百合漫画を見る目には正直自信がございます。年が明けてる以上“この百合マンガがすごかった”の方が正しい気もしますけど、まあいいや!ではどうぞ〜!!

 悒僖い鬚△欧泙靴隋△△覆燭縫僖い鬚諭拑遏Г気もと麻乃(百合姫コミックス)
バリエーション豊富なお話を楽しめる百合短編集です。
・・・ってか、どわああああ、すんげええええこりゃすんげええええええ!!!!女の子は可愛いわ、お話は上手すぎるわ・・・さかもと先生は、百合姫連載陣の中でも異様な完成度を誇る最強エースに相違ないですよ(何。
ハッピーエンドもビターエンドもゆるいエンドも、どれも自然で胸にスッと入ってくるんです!!!特に『マイユニークデイ』は驚きました。柔らかで流れるようなお話と、キャラのわずかな表情の変化が、繊細な心の動きを表現してるとことか、まさにこれぞ超お手本級の“百合漫画”ですよ。四作目の『もう好きなんて言わないから』も凄い。冒頭のモノローグが、まさかラストのモノローグにこんな風に繋がるなんて想像もできませんでした。 “本当はいつまでも・・・”の後の言葉が名言すぎて頭から離れません。でも、一番好きで、一番読んだのはやはり表題作の『パイをあげましょ〜 』ですね。なんか心情がリアルに感じられるというか、まあユキちゃんみたいな一途なキャラが、ぐっと堪えた時に浮かべる涙は最高ですな!!とにかく読むしかない漫画っすわ!!


◆惱蚓構造式』作:天野しゅにんた(百合姫コミックス)
同級生から社会人、年の差カップルまで幅広く網羅した百合短編集。
どのキャラも生き生きしてて可愛い上に、萌えシチュエーションがたくさんあって、百合の新たな可能性を発見できるナイスな漫画です。特に、無邪気で一途なチビちゃんが、色々あって大人になってから大好きなお姉さんを迎えに来るお話に一番萌えましたわ・・・。ギャグテイストですけど、なんか好きなんですよね〜♪ギャグもシリアスも入り混じった作風なのもまた良しなのです。


『花と星(2)』作: 鈴菌カリオ(つぼみシリーズ)
一巻の百合度がやや低かった為に敬遠された人もいたかもしれませんが、あの1巻はすべて2巻の怒涛の百合展開に至るための長い助走であり、真の百合好きの感性を磨くための試金石だったっつーことですよ(意味不明。
まあ、とにかく絶妙に食い違っていた二人の気持ちが、ちょっとしたことをきっかけにグッと縮まり、想いが通じ合った後は、今まで上手くいかなかった関係を埋めていくようにどんどんラブラブになっていく訳で・・・、まあその描き方が明るくて爽やかでとっても素敵なのでございますよ。唐突にハイテンションなギャグが出てくるのもまた良し!主人公たちの幸せそうな笑顔が印象的な作品でした。2巻完結なので、とにかく1巻、2巻を一気に読むことをお勧めいたします。


ぁ悒廛▲廛■味稗丕咫複粥法拑遏 後藤 羽矢子(バンブーコミックス)
完結巻。お金持ちと超貧乏の凸凹ペアの日常を描いていた4コマギャグ漫画でしたが、無敵の百合フィーバーENDを迎え、わたくし感無量でございます。
1〜3巻において、レンさんの優しさや寂しさがナコの心を動かし、そこから長〜い“相互片思い期間”が続いていたのですが、ついに完璧な両想いになりまして、登場人物みんなを巻き込んだ大団円に繋がっていったのには、正直ほんとに感動しました。レンさんとナコがゆっくりとお互いのことを知って、好きになって、周りの人ともいろんな言葉を交わす中で“理解”を積み重ねていったからこそ、こういう終わり方がごく自然にできたんでしょうね。ナコも天然可愛いけど、それ以上に不器用お金持ちのレンさんのキャラがめちゃ良かったように思います。


ァ慷臑のキメラ』作:大北紘子(百合姫コミックス)
ファンタジーから現代ものまで幅広い設定と、お話の中にうっすらと流れるダークさが魅力の、百合短編集です。
自分達を取り巻く醜悪な世界の中で、“相手を想う心”をいかにして貫き通すかというのが、テーマになってるような気がしました。表題作“裸足のキメラ”のラストで、主人公だけが本当のことを知らないまま、大好きなメイドとの楽しい未来が来ることを信じているという、あの残酷さとか・・・もう・・・たまりませんです!!!更におまけページで、メイドの服を抱きしめて無表情で座り込んでいる主人公のイラストとか、完全にトドメさされましたわ。他の、“はんぶんこ”や“名もなき草の花の野に”も、読んだ後にものすごい妄想&想像が膨らみまくりでヤバかったです。すっごい読みごたえがあるので是非とも!


Α悗ちびるためいきさくらいろ(1)(2)』作: 森永みるく (アクションコミックス)
未完の名作、ついに完結!!百合姫連載が途中で休止されてから、日の目を見ることのなかった作品が、ようやく完全無敵状態で爆誕しました。何組かのカップルのオムニバスが詰まっていて、その中でも(森永先生的)鉄板カップル2人組の紆余曲折は連作形式で描かれています。
9年越しの出版ということで“GIRL FRIENDS”連載前と連載後の作品が楽しめるわけで、なんかもう・・・色々と感慨深いです。。百合漫画界に名を馳せる名手の、鮮やかな百合さばきを楽しむにはうってつけの本ですな!!とりあえず瞳と奈々の結末がちゃんと読めて、本気で嬉しかったれす。


АCollectors(1)』作:西UKO(白泉社)
社会人主人公2人の百合の4コマ&ちょいストーリ漫画。私、この作品ってまっったく知らなかったんですけど・・・ホント、知らなかった自分をシバキ倒してやりたいぜええ!!ってなりましたね。それほどまでに、なんかクセになるんですよこの絵柄とキャラとお話があああ!!
大人っぽい絵柄で、大人の二人が主役なので、ややビアンな感じになってるのかな〜と思ってましたけど、特にそーゆー訳でもなく、ごく自然な大人の百合恋愛模様をギャグ込みで楽しむ様な作品でした。それよりも、本が大好きすぎでヤバい本マニアと、オシャレが大好き買い物マニアという、何もかも正反対な二人が、物凄くお互いに惹かれあって、なんだかんだラブラブという設定が熱いですな!!“相手のことをどれだけ好きか”というアピールも普通とだいぶズレてる感じなのも面白いです。続きが爆気になります。


─愾躪腑織錙璽螢轡(1)』作:あらた伊里(つぼみシリーズ)
ハイテンションギャグが7割を占める(ややおかしな)日常系百合漫画。努力型優等生が、天然の天才(と、その愉快な仲間たち)に振り回されまくる学園日常モノです。主人公をはじめ、テンション高くて頭ぶっ飛んでるキャラだらけで、基本的にはホンワカ百合な感じでお話は進行します。しかし、すごく絶妙のタイミングで超絶萌える百合シーンを挟み込んでくるので、まったく油断がなりません。
名前を呼ぶとか、手を繋ぐとか、そうしたよくある行動を、ここまでドキドキ魅せてくれる漫画もそうそうないですよ!!同人誌の時代から、モリモリ買わせてもらってますけど、この作者様が本気で直球百合描いたらほんっっとーに凄いんです。今後のご活躍にも期待ですね!


『姫のためなら死ねる(2)』作:くずしろ(バンブーコミックス)
清少納言×中宮定子という、悠久の歴史を感じさせる珍カップルを中心とした、ギャグ百合4コマもようやく2巻が発売。1巻で遺憾なく発揮されていた、清少納言の中宮定子様への“愛”が、弁官や周囲のキャラを巻き込みつつ、更にパワーアップして暴走しまくっており、読んでて実に楽しいです。ピュアでやや天然な中宮定子も、清少納言の慕いまくりっぷりに満更でもない様子で、この巻では更に仲良くなりたいとあれこれ行動するのが可愛いんすよ〜。しかも枕草子のネタをきっちり絡めてくるのも凄い。
漫画の中で定子が『少納言のことを一番に想おうかどうか考えてるの。もし、一番じゃないって言ったらどうする?』と、試すように問いかけるシーンがあるんですけど、これは枕草子の中で『第一の人に、また一に思はれむとこそ思はめ』という、フレーズの出てくるあのお話じゃないですかあああ!!と、興奮してしまいました(待。まー、とにかく清少納言が熱いわ、定子様萌えるわな面白い作品なんで是非おすすめしたいです。WEB漫画でだいぶ先の続きも読めます。


『あさがおと加瀬さん』高嶋 ひろみ(ひらり、コミックス)
スポーツ万能でカッコいい加瀬さんと、控えめだけど心の優しい園芸部員・山田の甘酸っぱい恋の進展をゆっくりと描いた作品です。さりげない日常のイベントが、どんどん特別な思い出になって、二人の間に積もっていく様子が、見てて非常に心地よいのです。
若干ギャグテイストですが、なんかもう色んなキラキラしたものが紙面から溢れてくるんですよね。この爽やかで明るいノリに、なんか気持ちがウキウキします。あと時々、加瀬さんがとてもエロい視線で山田の唇や太ももをロックオンしているのも、とても良かったです(何。



まだまだあるんですけど、とりあえずろむろむが2012年に物凄くドキドキしながら読んだ上位10作品を上げてみました。どれもこれも良すぎて、正直順位とかつけれない勢いですけど、『パイをあげましょ、あなたにパイをね』だけは、私の中で間違いなくダントツ1位だったということをお伝えしておきたいと思います。ほんとにおすすめですよ!ってか、2012年は百合マンガ大豊作でした。今年もすんごく楽しみです!!

【関連】
★この百合マンガがすごい! 〜私的殿堂入り級おすすめ百合漫画その壱〜
★この百合マンガがすごい! 〜私的殿堂入り級おすすめ百合漫画その弐〜
★この百合マンガがすごい! 〜私的殿堂入り級おすすめ百合漫画その参〜
★この百合マンガがすごい!〜個性派百合漫画編〜
★この百合マンガがすごい! 〜4コマ百合漫画編〜〜
★この百合マンガがすごい! 〜2012年管理人悶絶ベストオブおすすめ百合漫画〜
★この百合マンガがすごい! 〜2013年管理人悶絶ベストオブおすすめ百合漫画〜★この百合小説がすごい!〜百合小説読書マラソン〜
★この百合マンガがすごい!〜ギャグ百合ストーリー漫画編〜
★驚異の百合妄想シリーズ

トップページに戻る

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51903762