2011年09月12日

巴のマミSANに萌えてみるメモ

どうもお久しぶりです。

拍手コメントで私の行方不明ぶりを気にしてくださった方、本当にありがとうございます。たぶんあのコメントが無かったら、あと1ヶ月ほど死んでました。最近、少々百合バイオリズムが崩れておりまして・・・(何この言い訳。

さて、相変わらずまどか☆マギカに継続してはまっているろむろむですが、周りに同志は一人もいません。大人のヲタ活動とは、激しく孤独なものなのです。。

とりあえず、まどか☆マギカの公式ガイドブックは購入しました。インタビューはすごい文章量ですし、設定画や版権イラスト・解説文などの羅列を見ても、作り手の並々ならぬ気迫を感じられます。


貴重な初期設定マミさん絵もおがめます。


この戦闘衣装とか、なんか素敵やん・・・。

パラパラと読み進めていく中で、わたくし改めてマミさんの萌え度の高さに圧倒されました。

聡明で優しくてしっかり者のお姉さんと見せかけて、寂しがりやで脆い部分もあって、でも後輩の前では虚勢を張って上手くやり過ごしちゃうとか・・・もう・・最高やな。しかも、後輩のまどかに『マミSANは一人ぼっちじゃないですYO』という言葉をかけられるだけで、ほんとに死んじゃうほど舞い上がっちゃうとか、かわいすぎるやないですか。ええ、オイ。という事で、ご丁寧にもマミまど脳天直撃なイラストが収録されていました。


マミさん・・・完全に捕食者のツラしてます・・・。


このマミさんなら間違いなくまどかをモノにするはずです。おそらくイラストの3秒後には後ろからハグハグです。そしたらもうハッピーEND一直線だよね!!ヒャハー(何。

やっぱり、誰にもわかってもらえないような悩みとか寂しさってのは、受け止めてくれたり、わかろうと努力してくれたりする人が傍にいるだけで、少しずつ和らいでいくものですからねえ。まどかは、本当に心の底からマミさんを支えて、理解してあげたいと思った訳で、そりゃーマミSANもまどかにゾッコンになるってえもんですよ。何が言いたいかというと今の私は、マミまど妄想でご飯三杯いけるということです。あとドラマCDの影響でマミ&杏子の妄想もフルスロットルです。誰か助けて。

あと、メガミマガジンの10月号に、まどか☆マギカのグッズコンプリートカタログなるものが付録で付いてくると聞いて思わず買ってしまいました。

メガミマガジンとかすごく買いたくなかったけど、まあ仕方なかろう。一般発売のグッズから、UFOキャッチャーのプライズまで色んな商品が大量に載っていて、見てるだけでも楽しいです。UFOキャッチャーとか、どんなに欲しくても私の技術では到底無理ですしね。。

それでも、なんか簡単そうなやつがあったから、珍しく頑張ってみたら・・・


残念。さやかちゃんでした〜。


グッズ本を見てて思ったのは、まどかは版権書き下ろし絵が案外少ないということですかね。同じ絵柄の使いまわしっぷりは、ひこにゃんに匹敵するひどさです(爆。

末永い、よりよい妄想のためには、更なる燃料の投下を望みます(意味不明。

LINK



<『魔法少女まどか☆マギカ』関連レビュー>
☆『コネクト』<ClariS(クラリス)>レビュー
☆『and I'm home』<美樹さやか(喜多村英梨)&佐倉杏子(野中藍)>レビュー
☆まど☆マギに日常を未だ侵食されている近況について

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51821910