2011年01月23日

『baptize』<妖精帝國>

『baptize』<妖精帝國> (2010/4/21) ランティス

作詞:YUI 作曲・編曲:橘 尭葉

アニメ“聖痕のクェイサー”後期OP主題歌。

だめだ・・・カッコよすぎる。これを聞いた以上、妖精帝國の臣民にならざるを得ない・・・。。狂ったような鬼畜ドラムプレイと、アグレッシブ爆発の曲展開が素敵すぎて背すじがゾクゾクしっぱなしでした。

YUIさんと橘さんの二人ユニットだった妖精帝國に、ベースとドラムの人が加入してはじめてのシングルだったらしいですが、これはもう大☆成☆功というより他にないですね。

いつもより三割り増しでクール感満載のYUIさんの声が、激しい曲調を上手い具合に締め上げていて、まさにゴシック&ロリータな雰囲気が曲全体を覆いつくしております。妖精帝國が得意とする妖しいコーラスも、その世界に華を添えており、重ねてGJであるといえます。

歌詞も、原作の世界観を壊すことなく、むしろその魅力を倍増させる仕様となっており、そのあまりのカッコよさに『(良い意味で)OP詐欺』と一部から言われていたことも納得できますな。

“背負う罪が広がる速さに 祈りの密度を高めて 覚悟の名で誡めて Baptize!”

ラストの歌詞で、YUI様が叫ぶ“Baptize!”が、ほんとにヤバイぐらい決まってるのですよ。。

baptize(バプティズ)の意味は、洗礼を施す〜とか、人を清める〜とかゆー意味のようです。・・・洗礼を施して・・・いや、むしろ物語的には、聖乳を施してって感じかもしれませんが(台無し。まあ、とにかく、ラストまで一気に聞き倒して欲しい、おススメの一曲です!





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51710757