2010年09月17日

『crossingdays』<新谷良子>

『crossingdays』<新谷良子>(2008/5/21)ランティス

作詞作曲:R・O・N
歌:新谷良子

アニメ『紅』のED主題歌。登場キャラである崩月夕乃役の新谷良子さんが歌っております。

“紅”はライトノベル作品で、気のいいあんちゃんと、自由奔放な少女のほのぼの日常&殺伐シリアスな物語だったような気がします。アニメDVDの販売方法で、視聴者から反発を買っていたような記憶も・・・。

さて“新谷良子=ミルフィーユ桜葉”で記憶が止まっているろむろむですが、それはともかく、この『crossingdays』という曲には正直ドギモ抜かされましたね。新谷さんがアルバムを何枚も出しているのは存じてましたが、こんな素敵なガールズポップも軽々と歌いこなせる方だったとは、思いもしませんでした。

メロからサビに突入していく時の怒涛の疾走感とか、超気持ちいいです。曲調も耳障りが良くて、何度も聞いてしまいます。

前に新谷さんの『ロストシンフォニー』という曲を聴いたことがあったのですが、ちょいロックなバンドっぽさを全面に押し出していたので、この『crossingdays』がそれとは真逆の軽快ポップス路線を突き進んでいることに、なんか驚きました。

色んなものに挑戦して、歌の幅を広げていたのかもしれませんね。あ、ロストシンフォニーは、水樹奈々さんとかが好きな人なら、微妙にハマるかもしんない、なかなかの良曲かと思います。

あと、カラオケで歌うには、歌詞を一通り把握しておかないと絶対無理だと思います。メロディ一節に詞をつめこみまくってる上に、言い回しが結構くどいので、素人にはおすすめできない曲かもです(何。

こんな映像しかないんですが、まあ参考程度に・・・




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/romrom6656/51655892